« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

2007年2月28日 (水)

シルク合わせ

今日はクインテットシルクの合わせでした。

コンサート情報にも追加されましたが、シルクのサロンコンサートが新宿で決定!!

QUINTET・CIRC サロンコンサート

2007年6月16日(土)

会場/ドルチェ楽器管楽器アベニュー東京

15時開演

チケット発売日はまだ未定ですが、詳しく決まり次第お知らせ致します。定員100名なので是非チェックして頂いてお早めにお問い合わせ下さいませー。よろしくお願い致します。

さてさて何を演奏するの??と言いますと…それはまだ言えません☆

サクソフォーン五重奏曲なーんてものも・・・あるかも♪

あるの???

あるのかなー??

いやー楽しみ、ワクワク、どきどき、ソワソワ、ウハウハ。

サクソフォーン五重奏の可能性ってどうなのでしょうか?まだまだ未知なる編成。オーソドックスなスタイルのカルテットはこんなにも普及しているのですが、5本のサックスはなかなか普及しない。これは本当に難しい編成なんだと我々も自覚しています。和声的にも四声より五声の方が難しいですし・・・。

6月16日はその5本のサクソフォーンが新しい世界に挑戦します。

どうぞお楽しみに!!

| | コメント (3)

2007年2月27日 (火)

アイリッシュ打ち上げ

アイリッシュ打ち上げ

今夜は先日のアイリッシュライブの打ち上げを行いました。
近所での開催だったので飲んだ飲んだ(笑)
フルートの愛恵さんに5月にやるシューベルトの「萎める花の主題による変奏曲」の事やフルートの曲を色々教わって勉強になりました。

そろそろきちんと詰めて練習しないとなぁ。
だんだんやる気出てきた!

パーカッションの愛香さん(写真手前のその人です。)は相変わらずおもしろい!突っ込みすぎて笑いすぎたなぁ。同級生として、また音楽仲間として誇れるレアキャラです。
とにかくみんな良いプレイヤーの前に良い人間で楽しい仲間です。

色んな人と音楽を通して仲間になり、わいわい出来るのは本当に幸せな事ですねー!

| | コメント (0)

2007年2月25日 (日)

貝沼くんコンサート

今日はサックス仲間としても、普段Kainuma_1の飲み仲間としても親交のある貝沼拓実くんのソロ・コンサートでした。

王道プログラムでサクソフォーンのオリジナル作品の良さを再確認するコンサートでした。難しいパッセージも「歌心」を忘れない貝沼君らしい演奏で素晴らしかったなー。

コンサート後は例のごとく打ち上げ。本当に大勢の参加者でした。こういう場は色々な話が出来る良い場なので色々収穫があるんです。ただ単に飲んでるわけじゃないんですよー!

今日の主役貝沼氏。

  クローバーカルテットの林田君、田村君も打ち上げ参加!彼らは5月に東京文化会館でデビューリサイタル!!

Hayasida_1 Tamura_1

| | コメント (2)

2007年2月23日 (金)

雑誌取材~♪

今日は「ザ・サックス」の取材を受けに渋谷アクタスまで行ってきました。

来月25日に発売される「ザ・サックス」の中の「奏者が語るサックスの魅力」というコーナーに載せて頂ける事になりました。光栄です。

それと國末貞仁君とのジョイントリサイタルの取材も。思い思いの事を話してしまったので、どうなる事やら。。記者の方々ごめんなさい。。

でもでも楽しみです。皆さん!!3月25日、全国書店で発売でーす!!

| | コメント (2)

2007年2月19日 (月)

りらっくす~

今日は午後から近所の小学校へ行きレッスン。小さな身体にはアルトサックスが大きく、大変な様子。気合いでそこそこ頑張れるはず!!諦めず頑張ってー!!

小一時間でレッスンはおしまい。歩いて帰っても夕方には帰宅。

今日はゆったり。近所の中華料理屋で酢豚定食。

もうね。酢豚大好きなんですよ。

でもね。今日の酢豚、酢の割合がすげーのです。

口に入れた瞬間

「ぶふぉっっっ!!!」

わかります??すんごい酢酢酢酢酢酢酢酢酢豚みたいな。

でも酢豚好き。

帰って今日はゆっくりお風呂につかろうと思い風呂掃除。

入浴剤を入れ、音楽かけてリラックス~。

そしてビール。

おっやじー。

あぁ、うんまい。

| | コメント (2)

2007年2月18日 (日)

芸大サックスコンサート

今日は昼から音大受験生のレッスンをした後、東京芸大の奏楽堂で行われた、芸大サックス科の皆さんのコンサートに行ってきました。プログラムの内容も興味深いものでした。

今年は先生方の演奏も聴けるという事で非常に楽しみにしていました。冨岡先生のドビュッシーや、須川先生と平野先生のデュオなんて、きっと今日ここでしか聴くことが出来ないのではないかという位貴重なコンサートでした。

もちろん現役芸大生の演奏はとても刺激的で、本当に素晴らしいコンサートでした。

最近演奏を聴くポイントが自分の中で変化してきたなぁ。。

学生の頃は虫眼鏡で聞くというか・・・なんというか、音そのものを聴いてそれ自体に感動を覚えていましたが(もちろんこれも大事)、最近全体的に音楽をストーリーのように見るようになってきたと、ふと思いました。

「この曲良い曲!!」

そう思える演奏ってやっぱり素晴らしいなぁ。

音楽を生み出す作曲家は神様。神様のその意思を伝えるのが演奏家。良い声でうまく伝えられる伝達人は素晴らしい。

色んな演奏家がいて、でもみんな個性があって、それぞれの解釈で伝えてる姿がとても面白い世界だと思います。

今日はそんな事を再確認したなぁ。

打ち上げにもお邪魔しちゃってなんだかスミマセン。楽しかったですv(^^)v

芸大のみんなお疲れさまでした!!ブラボー!!!!

| | コメント (0)

2007年2月16日 (金)

大興奮アイリッシュ祭

今回のアイリッシュ・ライヴは今までの中でも1番盛り上がったのではないでしょうか!!

とにかく大興奮のライブでした。回数を重ねるごとにアイリッシュバンドっぽくなってきて嬉しいなぁ。プレイヤーの大体はクラシックの人間で結成されていますが、まぁとにかくみんなで大騒ぎしています。

アイリッシュはフィドル(ヴァイオリン)、フルート、イリアンパイプス(バグパイプみたいなもの)、バウロン(太鼓)、ギター、アイリッシュハープなどで演奏され、サックスは入る隙なし~みたいな感じがしますが、これまた色んな音色に変装して頑張っちゃいます。…っていうつもりです(汗

今回は新曲も2曲増やしてがっつり2時間半頑張りました。最後は熱気ムンムンで窓ガラスが結露しちゃってました(笑

お客様の盛り上げが更に僕達のテンションをあげて大興奮!!

今度はどこに現れるんでしょうか僕ら。

アイリッシュ最高です。

ご来場ありがとうございました!

| | コメント (0)

2007年2月14日 (水)

まもなくアイリッシュ

まもなくアイリッシュ

ということで、来たる2月16日、20時より落合南長崎のビストロユーラシアンでライブです。

今回はすでにチケット完売?!すごい!!

今日はリハーサルでした。今回の僕のおすすめはアンパンマンアイリッシュ!!バイオリン奥貫氏のスーパーアレンジです。

難しいんですが、かわいらしい。なかなか全く楽しいわけです。

ていうか、携帯新しくしたのですが、カメラ写り悪いなあ。前のより1ランク新しいものなんだけどなぁ。イケてません。

| | コメント (1)

2007年2月11日 (日)

えすぷり

えすぷり

昨日は昨年フランスから帰国した有村純親、岸貴之、塩安真衣子の各氏による素晴らしいコンサートでした。
それぞれ個性を出した演奏は目を見張る物がありました。同年代の方々の演奏を聴くと本当に刺激になります。

終了後は恒例の打ち上げ。今回のコンサートはサクソフォーン界の注目度があったため、客層が濃かったなぁ。須川先生はじめ多くのサックス吹きの方が集結。大盛り上がりの打ち上げでした。何度も思いますが、なんでサックス吹き達はこんなにも仲良しなんでしょう…。ホント嬉しい社会です。

…というわけで終電をスルーし、松原さんと経堂にてラーメン終止。いやぁ〜ここのラーメンはホントうんまい(;_;)
時は夜中2時。帰宅は2時半(*_*)

そして今は朝の8時。今日は小山台高校にて「中学生の為の管打楽器講習会」。会場に向かっている電車内で更新です。

昨日のお酒のせいで、


只今我欲水


です。行ってきますー。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年2月 9日 (金)

中原小学校

今日は近所の中原小学校のアンサンブルクラブのレッスンに行って来ました。歩いて通えるとても素敵な場所です。

やっぱり子供たちはかわいいですねー。みんな純粋でした。一生懸命取り組む事をさせるにはどうしたらいいのでしょう。

僕が小学生の時を思い出すと・・・やっぱり憧れから入ります。

だからまずはサックス大好きにさせるのが一番!!そう思い、生徒に混じって一緒に演奏しました。少しでもやる気を与える為にはこちらは100%で演奏します。

今日は心を込めて「涙そうそう」吹いちゃいました♪

さーて次回はみんな練習してくれるかなー???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 5日 (月)

THE WIND WAVE LIVE IN TAMA

THE WIND WAVE LIVE IN TAMA

ドキドキ本番でした。普段はクラシック中心なので、この緊張感は久しぶり。
僕はバリトンサックスで参加させて頂きましたが、ヒジョーに勉強になりました。曲もディズニーやインザムード、ミッションインポッシブルなどとても楽しい物で、ドキドキでしたが楽しかったぁ。

指揮の波多野直彦さんはあのルパン三世のホーンアレンジも担当された方で、楽しい雰囲気のバンドでした。

また良い経験をさせて頂きました。いぇい!みんなハッピー♪

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年2月 4日 (日)

カルテット

Quartet_3   

昨日はカルテットで結婚式での演奏でした。
やはり各シーンの時間を読むのが難しい〜。雰囲気崩さないように、演奏が疎かにならないように…色々考えて演奏しました。良い経験でした。
最後は演奏時間を気にしない余興演奏、「愛の讃歌」。
みんなかなり歌い上げる!!
エスプレッシッシッシッシッシモ!!!

写真は今日のメンバー。左から山浦、有村、國末の各氏。カルテット
何だか携帯の調子が悪くて画像が乱れてます…。ごめんなさい。買わなきゃな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 2日 (金)

ことだま

色々活動はしているものの、時間が止まったかのように毎日が過ぎて行きます。

父の死を書き多くの方からコメントやメッセージを頂き、本当に支えられています。ありがとうございます。

ただ時間が僕の中でストップしてしまって、なんだかまだ夢の中です。

明日は久しぶりにカルテットでの演奏です。知人の結婚式での演奏なのですが、楽しいメンバーで結成しました。

ソプラノ/僕

アルト/山浦雅也

テナー/有村純親

バリトン/國末貞仁

の各氏。昨日今日とリハーサルをしたのですが、楽しい!!明日は幸せなサウンドを作れるように精一杯演奏してきます。本当に。お父さんに怒られないように(笑)

よく「人前で演奏する事をあなどるな!!」

と言われたものです。もちろん一度も気を抜いた事はありませんが、これは父のその言葉が「言霊」として常に僕の心にあったからなのかもしれません。

言霊(ことだま)

言葉にはパワーがあるようで、例えば、「気をつけてね!」って出掛ける時に相手に言うだけで、その人を守ってくれるといいます。言われたその人の頭の片隅にでも「気をつけてね!」という言葉が残っていることが、その人の注意力を保つ守り神なのでしょう。

僕たちは言葉をかけることで成長し、安心し、元気になり、生きていけます。

その父の言霊は僕を守ってくれるのかもしれない。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »