« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

2007年5月30日 (水)

そのシャツいいねぇ〜

そのシャツいいねぇ〜
おはようございます。

昨日はBカルの練習日でした。スタジオBで。

明後日都内の小学校で芸術鑑賞会を行う為、そのプログラムを集中練習。
6時間の練習は後のビールを最高のものにしました。

有村さんがしきりに國末くんのシャツを褒めていたので、今回の題名が「このシャツいいね〜」。特に意味はありません(笑)


さて、今日はシルク練習です。今銀座に向かっています。
早く行ってさらわなきゃー!!

| | コメント (1)

2007年5月28日 (月)

1000M道路

1000M道路
今日は朝から小諸高校でレッスン。昼過ぎに一旦終了し、幼なじみのますみさんとリハーサル。
なんのリハーサルかといいますと、今週末に開かれる幼なじみの春原剛くんの結婚式で演奏するんです〜。
僕らは小学校時代の同級生。小学校時代、一度もクラス替えがなかったため、6年間同級生だったわけで、兄弟みたいな幼なじみです。
ピアノを弾くますみさんは、今小諸高校の講師もやっていて、全く腐れ縁です(笑)

そんな僕らは何気に初共演です。すんごい不思議ですねぇ。

…というわけで話は脱線してしまいましたが、合わせの場所に、ピアノの先生の別荘をお借りしました!!
それが1000M道路付近にあるんです。

1000M道路。


それは海抜1000Mの高さにある山道。
写真はその付近です。
今日の空は絵のようです。

緑に囲まれて、久しぶりに癒されました。天気も良かったし気持ちよかった〜。

1時間程で終了し、再び学校に戻り、放課後レッスン。…の前に少し時間があったので、シルクのコンサートでやる曲を少し譜読み。
ブートリーの5重奏曲。難しい。。最近のリハは練習不足でみんなに迷惑かけてる気がするので、早く挽回しなくては!!…という焦りと共に、時間は一瞬で過ぎ去り、気迫の練習モードに突入寸前にレッスンスタート(泣)

生徒達も千差万別ですが、練習の仕方もわかってきた感じ…かも。
徐々に自分の練習の仕方を探してほしいです。


ほどよくストイックに。

やっぱりマイペースは人それぞれなわけですが、そこそこ無理して頑張らなきゃなぁと思います。
人間、出来ると思ったら、出来るんです。

おっと体育会系のド根性精神が…。


柔道で養った辛さ、怖さ、楽しさ、思いやり、そしてストイックさ。

そこそこ役立ってます(笑)


生徒達には頑張ってもらいたいです。
泣いても笑っても高校時代は1度だけ。遊びも練習も勉強もとことん本気でやってほしいです。

がんばれー!!

僕もみんなと一緒に頑張ります。

…でその後実家で一人受験生のレッスン。

小山先生体力ありますね〜。(自画自賛)

いやいや、先ほどリポビタンDをチャージしました。(自滅)


んで終電新幹線。
爆睡。(自爆)


今日は絶対寝過ごしません!もうタクシーはご勘弁。反省しましたから。ホッピーも飲んでないし、たぶん今日は大丈夫でしょ。寝ません。寝ませんよ!


おやすみなさい。

| | コメント (0)

2007年5月27日 (日)

QB本番

八王子の結婚式場にてBカルで演奏をしてきました。やはり結婚式は時間が読めず大変!タイミング命で演奏すると、集中力が…。いやいやそんな事も言ってはいられません。とっても幸せな空気を壊せません。重要ですね、音楽は。

空気を操っているようです。


今日のタイミングは奇跡的にばっちりだった気がします。

最後は新郎新婦の方にプレゼント演奏。これは気兼ねなく、のびのび出来ます。「愛の賛歌」を演奏しました。Bカル今までの本番で毎回この「愛の賛歌」を演奏しています。特に意味はありませんが、僕らにとってお馴染みの曲になりつつあります(笑)ヴィーブ・サクソフォーン・カルテットのテナー奏者、鶴飼さんのアレンジです。とっても泣けます。


さて只今小諸に向かっています。明日は朝から小諸高校レッスン。
頑張るぞ!

| | コメント (2)

2007年5月26日 (土)

帰路

今週の長野でのレッスンが終了し、只今帰路です。
疲れ果てて新幹線内は爆睡タイム。

今日は空き時間が5時間もあったので、さらいまくりでした(^^)v
しかも広い部屋が空いたのでラッキーでした。

しかし…こんな空き時間が出来る予定ではなかったため、譜面を一式もって来ず(涙)
バッグに入っていたのは、フェルリングとベルビギエのエチュード。

5時間、受験生のごとくエチュード頑張っちゃいました。最近は受験生のレッスンでフェルリングもやるようになってきたので、僕も掘り返してさらっているのです。

高校時代、本がボロボロになるまで練習したなぁ。実際、もう本ではなくなってしまいました(笑)表紙はいずこへ…。


久々に良い練習をしました。

さて明日はQuatuor・Bの本番です。結婚式での演奏。1回1回の本番を大切にしてより良い演奏を目指して行きたいと思います。

それ終わったら小諸。


一体どっちが帰路なのか分からなくなります。

どっちも帰路か。

| | コメント (2)

2007年5月25日 (金)

バーバーのヴァイオリン協奏曲

う〜ん、良い曲。

このレッスン三昧の1週間、僕を癒してくれたのが、移動中に聴いたバーバーの「ヴァイオリン協奏曲」。
大学院の頃出会ったこの曲、第一印象から最高でした。今はアイザック・スターンの演奏を聴いております。
ヴァイオリンから得るものは多いなぁとつくづく思います。


これ聴いてイメージ膨らまして、レッスンの合間にさらっています。

10月のリサイタルではフランクのヴァイオリン・ソナタにチャレンジするので、それにも役立ちそう。


話は変わり、先日台湾から講習会の依頼がきました。

……


なんかの間違えじゃ?
この英語で人を教えられるわけ?

以前、ハバネラ・アカデミーで知り合った台湾人の友人が、現地の先生に僕を推薦してくれた模様。

あらまぁ、大変な事になりました。
一応メールしました。

I'm worried about my poor English.
Is it OK?

オッケーだそうです。僕は大和魂で彼とは極力日本語で対抗していたはずなのだが…。

I think you don't need to worry about the english problem.

あの〜、割と大問題なんですが…。

通訳ープリーズー!!


このご時世、英語は必須と感じる今日この頃。
単語帳でも作るかな。


果たして行けるのかな台湾。

台湾といえば、小学校の頃、やたらとキョンシーが流行りました。僕もかなりのマニアックぶりを発揮していた気がします。みなさん知ってます?
あれ中国かと思いきや、台湾でした。子供の頃、めちゃくちゃ行きたかった台湾。何だか今頃夢叶う!みたいな。

キョンシーって本当に爆発的に流行ったのに、現在は絶対テレビでやらないですよね。レンタルビデオ屋にもない。なんで?なんか問題あったのかな?

怖くて怖くて、眠れない映画でしたが、また観たいっすねぇ。賛同者求む。


あぁ、題名がバーバーなのに、最後はキョンシーになってしまいました。

という事で、レッスンweekは明日でひとまずおしまい。バーバーでまだまだ癒されます。

| | コメント (3)

2007年5月22日 (火)

レッスンまみれ

慌ただしかった本番weekも終わり、昨日からレッスンweekがスタート(笑)

昨日は渋谷アクタスで楽器選定とレッスンだったのですが、その後小諸へ。
何だか自宅にいない日々が続いています(泣)
実家も良いですが、自分の物がある東京の自宅の方が落ち着く〜。

この前のお休みの日に買ったラックのおかげで部屋がずいぶん片付いて、非常に居心地が良い自宅なのです。
コーヒー飲みながら、ボ〜っとするにはもってこいの空間。

しかし現実はレッスンまみれで、小諸に来ています。
今日はスーパーハードレッスン。僕が。

朝から小諸高校で3人レッスンし、昼過ぎに帰り、自宅で受験生のレッスン。終わって、再び小諸高校で放課後3人レッスン。

そう、明日は高校生たちは中間テスト。だから明日のレッスンはなしで今日まとめてやってしまったわけで、スーパーハードレッスン。僕が。

みんなテストがんばりましょう!


教えていると、僕自身もヒントをもらえて、更に初心に返る事が多い。

特に小諸高校は母校だし。一番さらってた時期はやはり高校時代かな。

「練習で何とかなるところは出来るまで練習!」

これがストイック小山。

さて、僕も時間見つけて練習しなきゃ。先週の本番で得たヒントを身体に染み込ませて、また前進!いざ理想の音楽へ!

明日はクワテュール・ベーのリハーサル。
でもホッピーは飲みません(笑)

| | コメント (0)

2007年5月19日 (土)

N響終了~♪

今日は愛知の三河安城でN響本番でした。

朝9時の「特急しなの」に乗っていざ名古屋へ。中央本線は揺れる揺れる。昨日の疲れもあり、3時間爆睡。気付けば名古屋。東海道本線に乗り、三河安城へ。

地方公演は食事が楽しみ!名古屋は味噌カツ!!

…と張りきって行ったものの、味噌カツ屋による暇も無く、三河安城駅でハンバーグ定食を頂きました。。。

タクシーに乗りアイシンAWのハーモニーホールへ。

GPが30分。ボレロは1分くらいで終了(笑)

2時間40分程待ち出番。

今回3回目のボレロだったので、落ち着いて演奏できました。N響の皆様は本当に優しかった~。指揮のローレンス・フォスターさんも優しい笑顔でした。

今回もとっても良い経験をさせて頂きました。毎回毎回課題を持って演奏できたし、一流と呼ばれる現場を経験できた事は、今後に活かせそうです。奏者のモチベーションの持っていき方や、本番の音楽の集中力、そして自然体。

オーケストラはたまらない♪

怒涛の本番WEEKを終え、少し成長したかな。。

少しそんな気がする。

少し。

| | コメント (4)

2007年5月18日 (金)

音楽の花束vol.3

音楽の花束vol.3
今日は長野市若里市民文化ホールで「音楽の花束」と題したコンサートに出演させて頂きました。
プログラムは

1.モーツァルト/2台のピアノのためのソナタ ニ長調 第1楽章
ピアノ:青木かおり 堤郷子

2.シューベルト/岩上の羊飼い
ソプラノ:小島美穂子
クラリネット:春山俊介
ピアノ:児玉淳子

3.松村智子/N-6th
ピアソラ/ビオレンタンゴ
尺八:渡辺淳
ピアノ:深沢雅美

4.フランク/ピアノとヴァイオリンのためのソナタ イ長調 第3、4楽章
ヴァイオリン:飯島千鶴
ピアノ:児玉淳子

5.バッハ/2台のピアノの為のコンチェルト ハ長調
ピアノ:小山香織 深沢雅美

6.チャイコフスキー/メロディ
振付:堤淳
バレエ:采あさみ 堤淳
ヴァイオリン:中村八重子
ピアノ:堤郷子

7.メンデルスゾーン/ピアノトリオ第2番 第2楽章
ピアノ:山田えり子
ヴァイオリン:上原満世
チェロ:宮澤等

8.ガーシュイン/ラプソディー・イン・ブルー
サクソフォーン:小山弦太郎
ピアノ:中山涼子

でした。
とても温かいコンサートで、お客さんも満席!

同級生の涼子ちゃんとも白熱の演奏でした。楽しかった〜。初めて共演させて頂いたのに、さすが同級生といった感じですんなり合いました。
写真は打ち上げの時に撮ったものです。
涼子ちゃんありがとう!
また夏にこのコンビでラプソディー・イン・ブルーが聴ける時がありますよ〜。詳細は後日サイドバーに載せます!

最後は「千の風になって」をみんなで大合唱。

父の事を思いました。昨日のN響といい、今日のコンサートといい、お父さんが生きていたらどんなに喜んだことかと思うと、悲しくて悲しくて。
でもきっと聴いていたにちがいない!そう信じていきたいと思います。

打ち上げで出演者の皆さんと。

Photo_13

明日はN響ボレロのラスト。
愛知県の三河安城にいってきます。
気を引き締めて頑張ります!

| | コメント (3)

2007年5月17日 (木)

N響特別公演終了!

N響の東京文化会館公演を無事終えました。
今日は昨日より伸び伸び出来た気がします。カメラもなかったし(笑)

楽しい2日間でした!
大学の時の友人や同郷の友人など顔見知りもいて、和み系でした。
明後日は愛知の三河安城で同じプログラムで本番です。今回はこれがラスト!また今日得たヒントを活かして頑張ります。

明日は長野で「音楽の花束vol.3」の本番です。ラプソディー・イン・ブルーを演奏するので、楽器を3本持って移動。
はい、只今長野に向かう新幹線です。

満席…。大荷物なのでデッキにいます。はぁ、しんどい。

今日は明日のためにゆっくり休みます。

| | コメント (3)

2007年5月16日 (水)

N響初日

いよいよN響WEEKスタート。

N響の皆さんはとても温かくホント楽しい環境です。お世話になります。

朝11時~13時半までGPを行い、一旦帰宅。昼寝して体調整え、いざ東京文化会館へ。

燕尾服に着替え気合い充分!!・・・と言っても本番まであと1時間半以上はある。

そしてボレロ。

これは緊張。久々に心臓バックンバックン。でもそれはたまらない感覚なんです。自分との戦い。いかに意識的に吹くか。これがあれば、落ち着いている証拠。

ドキドキしながらも頑張りました。

それぞれの素晴らしいソロを聴いて、その場で沢山ヒントを頂きました。横で吹いてる國末くんもブラボーでした!!その後続いて僕が吹くのですが、良いテンションをもらえました。

明日は今日の反省を活かしつつ、伸び伸びと出来ればいいなぁ。

頑張ります!!

今回の公演は6月15日(金)10:00~BS2で放送予定です。

是非ご覧下さいませ。

| | コメント (4)

2007年5月15日 (火)

QBリハ

夜はB型カルテットのリハ。

今日はリヴィエのグラ―ヴェとプレストを合わせました。サックスカルテットのオリジナル曲は楽しい。ほんとに。

その後親睦会。飲み会。

Qb1

その後、やってしまいました。。。

終電寝過ごし。。。

ものすんごく反省。

ハッと気づけばそこは清澄白河という馴染みの無い駅。。。

やってしまった。。

仕方なくタクシーで帰宅。はぁ。。

もうホッピ―禁止。

| | コメント (2)

N響リハーサル

今日は初めてのN響。今回ボレロで参加させていただきます。僕はソプラノで、テナーは國末君。白熱ボレロ。

ボレロのあのリズムは本当に興奮ですね。自分のソロがまわってくるのを待っている時の緊張感はたまらないです。

N響の雰囲気はとても温かく安心しました。サックスはいつもエキストラなので、緊張します。
明日の本番は音楽に集中し、楽しみたいと思います。

…でリハは30分程で終了。朝、ラッシュの中、人をかき分けようやくたどり着いた泉岳寺。10時半には本日のお仕事終了。

う〜んプロオケ。


夕方のB型カルテットのリハーサルまで6時間。一旦帰宅します(^^)v

| | コメント (3)

2007年5月13日 (日)

東洋レッスン

東洋レッスン
今日は東洋大学のレッスン。久々のレッスンで、みんなに会えて嬉しかったなぁ。
今日はパート内でのサウンド作り。
教材はエルガーの「愛の挨拶」。初見でいけちゃうシンプルなものなので、自分達のサウンドを聴く余裕が出来ると思いチョイスしました。

よく「基礎をみてください」と言って教材や曲を持ってこない生徒がいますが、これ正直困っちゃうんです。タンギングだけみても、音楽に合わせて何種類あるわけだし、やはり様々な音楽から色々な事を学んで、応用していかなければならないと思う。それは学生だってプロだって同じ事だと思うんです。

東洋のサックスパートはここ数年不定期でレッスンしてきましたが、個人レッスンが多かったので、今回はアンサンブルレッスン。

やはり頭と耳をフル活用しないと、いくらマニュアル通りにやってもハモらない。

今日は特にみんなのイメージを膨らませるだけのレッスンを目指しました。極力奏法はさておき…みたいな感じで。
勿論、息詰まった時に初めて理論的に説明をします。

目指す音がクリアにイメージ出来てくれば、必ず近づく!!

今日訴えたかった事はこれです。

今日は4時間レッスン、休憩10分、みっちりがんばりました!
みんなお疲れさま!
これからもみんなと一緒に音楽を楽しみたいと思います。よろしくね!

| | コメント (0)

2007年5月12日 (土)

ほぼ長野

そんな1週間をようやく終えました。なんてったって水曜以外は長野にいたわけです。
只今東京に向かう新幹線内で更新です。
昨日今日とレッスン時間の合間にラプソディー・イン・ブルーの合わせもして、かなり楽器に触れた1週間でした。
来週はラプソディーインブルーの本番です!初共演の同級生涼子ちゃんとの舞台を是非お楽しみください。ラプソディーインブルーも久々に吹くのですが、改めて楽しい!難しいけども…。
ソプラノ、アルト、テナーの3本持ち替え。
エンターテイメント性も抜群ですね。
ただこの3本のクオリティーを上げるのは非常に大変。がんばります。
音楽の花束 Vol.3
6月18日(金)
19時開演
長野市若里市民文化会館
入場料\2,000(一般)、
       \1,000(高校生以下)
長野県民の皆様、是非ご来場くださいませ!
昨日が夜9時までレッスンで今朝が10時からレッスンだったので、土曜に疲れがどっと押し寄せて参ります。。。
今日は爆睡の予感。

| | コメント (0)

2007年5月 9日 (水)

ゆったりしっかり

今日は朝から自宅でシルクの合わせ。

6月16日(土)に新宿のドルチェ楽器さんでサロンコンサートをさせて頂きます。シルクの本格公演は2回目。今回はサクソフォーン五重奏曲を軸にコンサートを展開して行きます。

「サクソフォーン五重奏曲なんてあるの??」

とお思いのサックス吹きの皆さん。今回はロベ―ルとブートリーの作品(オリジナル)を取り入れました。僕らにとってもかなり挑戦的ですが、きっと意味深いコンサートになると思っております。今回のサロンは100席で、かなり贅沢な空間でのコンサートなので、非常に楽しみです。皆様どうぞご来場下さい。ご予約お問い合わせはこのブログでもお受け致します。メールでお問い合わせ下さい。

Circ_2

・・・で午前中には合わせ終了。メンバーのきとちゃんと僕以外はみんな仕事へ直行。僕らはゆーったりランチ。お気に入りのレストランに行き、手作り感たっぷりの定食でお腹も気持ちも満足。

今日は天気も良かったので、商店街をブラブラ。なかなか気持ちの良い散歩でした。その後ゆったりコーヒー飲んで、音楽聴いて、ボーっとして。

気付けば17時。ドルチェ楽器さんにお邪魔し、あのストラップを衝動買い。ホント衝動買い。なんかみんな使ってるから、衝動的に「これ下さい!」みたいな。

投資です。色々試して自分にあっている物を探すんです。

無駄遣いじゃありません。投資です。投資。

その後、レッスンで早速そのストラップを使ってみる事に。

良い!!

ということで、なぜみんなが使ってるのかを納得。何が良いかって、まず楽器がしっくり安定して構えられる事が、第一の印象でした。きっと音にも影響してくるんだろうなと思います。

お気に入りのアイテムが増えました。あぁよかった。実はそのストラップ一万円近くもするんです。投資です。

レッスンを終え、極限空腹状態の僕が誘われたのは、中華。

一瞬で食し、帰宅。

明日から再び長野。体力つけて、頑張るぞ。

ゆったりしっかり頑張るぞ。

| | コメント (3)

2007年5月 8日 (火)

弁慶(べんけい)

今日は動いた。

朝は小諸高校でレッスン。久々に歩いて登校。天気も良いし、気持ちよく懐かしく登校。
しかし今日はどうやら短縮授業だったようで、生徒達まちぼうけでした。ごめんね。明日の放課後もレッスンするので許して〜。
3人のレッスンを終え、長野市へ。これまた学校から駅までのあの坂(知ってる人は察してください。)を歩いて下ったわけです。電車の発車時刻まで25分。これは微妙だ。この電車を逃したら約1時間待ちだ。逃すわけにはいかん。割と競歩です。


奇跡的に間に合い、長野でラプソディーインブルーの合わせ。

今月18日に長野市若里市民文化ホールで「音楽の花束」というコンサートに出演させて頂きます。共演のピアニストは大学の同級生の中山涼子ちゃん。彼女は長野でバリバリ演奏したり教えたりの多忙な方です。
楽しくリハーサルを終え、すぐまた小諸へ。
自宅で1人レッスン。
受験生になると大体2時間レッスンになってしまいます。みっちりレッスンし、今日はおしまい。

…でなんで今回のタイトルが「弁慶」かって?

さてここからが本題。

事件は長野でのリハーサル終了後に起きました。
まぁ大したことではないんですがね。

音楽教室で合わせしてて、部屋を出た時、子供が座る位の高さのイス(ベンチみたいな)があったらしいのですが、見えず、そこにちょうどスネを強打したわけです。

弁慶も泣いてしまうアソコを鈍い音を放しつつ強打。

激痛に襲われましたが、子供達もいた手前、ひとまず平気な顔して帰ったわけです。

その時の僕ったらかなりの役者でしたね。だって「何事もなかったかのように」って言葉は今この時の為にある言葉だと思ったもんね。

「これぜーったいに血出てるー!」的な予想を全く裏切らない事態でした。

「あ」あー痛そう。
「い」痛いんです。
「う」うーん、久々にケガしたな。
「え」えぇ、ノープロブレムですとも。
「お」欧米か。


あーくだらない日記。
あー明日もレッスン。
あーみんなさらってくるかな。


疲れすぎて変なテンション。しっかり寝ます。

弁慶はやはり痛い。

| | コメント (6)

2007年5月 2日 (水)

ジョイントリサイタル終了!

Photo_11 1年越しの大イベント「國末貞仁・小山弦太郎 サクソフォーン・ジョイントリサイタル」が無事終了しました。会場のすみだトリフォニーホール(小ホール)はほぼ満席状態で、ご来場頂いたお客様方には本当に感謝の気持ちで一杯です。本当に有難うございました。

また野中貿易株式会社様、ヤマハ株式会社様、ドルチェ楽器様、お手伝いの昭和の後輩達、ドップラーの楽譜を作ってくれた西村くん、チケット販売のご協力をして下さった皆様、感謝の気持ちで一杯です。本当に有難うございました。

そして今回のコンサートを盛り上げてくれたまりっぺ。僕は初共演でしたが、本当に楽しかったです。ありがとう!!

今回のコンサートは、國末君と僕で当日まで手作りで進めてきました。(もちろん多くの方々の協力があってからこそ出来あがったコンサートなのですが。)1年前からの企画とはいえ、準備は大変でした。チラシの写真を撮った時に、この写真のような雰囲気のコンサートが作れたら良いなぁと思っていました。アカデミックな要素もありつつ、でも何より温かい、人間味がある、聴いているお客様が穏やかな気持ちになれるような、そんなコンサートが良いなぁと思って作ってきました。

お客様の温かい拍手を頂いた時に「やってよかった!」と純粋に思いました。

本番では、練習の時の何十倍も得るものがあり、課題も見つけ、これからまた少しずつ頑張って行きたいと思いました。ここ最近のコンサートの中では、自主公演という事もあったせいか、かなり良い経験になりました。

終演後は打ち上げ。

なーんと40名近くの方に参加していただき、感無量でした。多くのプレイヤーの方々から沢山感想を頂きました。これが何と言っても収穫祭なわけです。

皆さん本当にありがとうございます!!

・・・で朝までコース。

久々にオールなんてことしちゃいました。

で始発で帰宅。

で就寝。

で高崎の高校にレッスンへ。

さすがにしんどかったですが、3時間のレッスンはナチュラルハイでした。

そして先程帰宅。ブログ書く力が残ってるなんて、自分でもびっくり。

やはり電車内での就寝がこの体力を生む。

んわけない。眠い。限界です。

おやすみなさい。

| | コメント (4)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »