« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月30日 (金)

はじめました

はじめちゃいました。
秘密の練習。
コソコソ練習。略してコソ練。

この練習の成果がいつ出るかわかりませんが、ひとまず練習。

上達するために何をしなきゃならないのか。
練習は当たり前。
何をどう練習するのか。
楽な道はありませんな。

また皆様にお目にかかる日までに少しでも成長しているように。


どんなコソ練かは…秘密です(笑)


え?知りたい?


秘密です。

| | コメント (3)

2007年11月29日 (木)

声とサックスと音色

今長野市のヒオキ楽器でのレッスンに向かっています。電車内で更新。

最近少しゆっくりする時間が出来、色々と考える時間が出来ています。
今考えているのは音色。一生の課題かな。

音色の善し悪しは主観的であって、方向性の好みもあるでしょう。
このことについて昔大変混乱した時期があった。何が良い音なんだかわからなくなってしまったのです。というよりみんな良い音に聴こえてしまう。自分以外は。

病気ですなこりゃ。

気が狂いそうになります。だけど必死でもがいてもがいて樹海へ。

悪循環。

答えは割と単純で、好きな音を良い音とするだけ。ただ色々な音を聴かなきゃその判断は乏しいものになるでしょう。
あとある程度強気に「俺はこの音が好きなんです!」と思うこと。
気持ちの問題は大きいです。まぁ紙一重だけども。

という事で、最近は「歌」というか「声音」を意識して練習してみたり。
クラシックのいわゆるオペラで歌われるような声音、ポップスの声音、演歌の声音。
もちろんその中でも個性は確かにあるのですが、根本的に自分のサックスはどんな声を出しているのか。

また考え出したわけです。

今色々な情報が飛び交う中、昔より答えが簡単に手に入りやすいが、感覚がものをいう職人的な世界はやはり理想に近づくには難しい。

やはり五感をフルに使って感じながらやらないとなぁと思います。


全然話は飛ぶが、先日友人と「秋の匂い」の話になった。
僕は今東京と長野の往復生活をしていますが、長年東京生活が続いて、いざ地元に帰って思う事は、「春夏秋冬を感じる」という事。
東京の秋はキンモクセイの匂いで感じるが、長野の秋は落ち葉やたき火の匂いで感じる。
朝は明るく、夜は暗い。夕日が非常に美しい。

感じる事は心を動かす。いわゆる「感動」です。


以前ある音楽家が
「夕日のような音色が出したいのです。」
とおっしゃっていたが、アレはこういう事なのかなと最近わかってきた。

本当に話がぶっ飛んでしまったが、つまり自分自身が感じた物を表現していかないと進まない。色々な固定観念が邪魔をするが、自分の音色を声と仮定して今は研究していきたいと思う。


あ、長野に着きます。
今日はこの辺で。
レッスン頑張ります。

| | コメント (3)

2007年11月28日 (水)

なんだ!この癒し系!

なんだ!この癒し系!
今日はちょっとゆっくり。こたつでくつろいでいるとアイツがノソノソやってきた。

絶対自分、猫だと思ってないだろ!!

そんなアイツの顔は癒し系。

| | コメント (3)

2007年11月27日 (火)

Bリハ

今日は朝からBカルの合わせ。
いつもながらこの場は真剣になるなぁ。Bカルがもっと成長するよう、頑張っていこう!
今日は楽器を吹くというよりか討論が多かったなぁ。終わった後もレストランでご飯を食べながら、あれやこれや話をして、みんなで色々カルテット論を話し合い。と思いきや、いきなり12月に開かれるサクソフォーンフェスティバルの話し合いもしたり。
そうクワチュールBのメンバーみんなフェスティバル実行委員。有村さんは実行委員長!
今年のフェスティバルに向けてみんな頑張って働いています!
シルクのみんなも実行委員。
めちゃくちゃ大変だけど、やるからには盛大にいきたい!

まぁそんなこんなで様々な話し合いをB型らしく執り行い解散。

一度自宅に戻り、近くのジムへ行き水泳。
約500メートル位泳いで帰宅。
…と思いきや、そのまま泳いで長野に向かってます。


嘘です。只今新幹線でございます。

最近コンサートも一区切りして、休みながら体力作りなんてしてみたり。今の仕事は体力勝負です。移動が大変!


身体休めながら、音楽にまた取り組んで行きたいと思います。

今日はとっても充実。

| | コメント (2)

2007年11月26日 (月)

久々東洋大学レッスン

久々東洋大学レッスン
写真は東洋大学の講義教室。
音大にはこんな部屋なかったから、大学生のキャンパスライフみたいな感じで憧れますねぇ。
今日は写真中央奥のあの黒板の前でレッスンしてきました。
5時間近く頑張ってみんな吹いてくれました。定期演奏会に向けて頑張って!

またみんなに会えるのを楽しみにしてますよー!

| | コメント (2)

2007年11月23日 (金)

神聖な空間

神の降り立つ場所は様々である。
今日は小諸で久々の本番でした。今回の本番は合唱とのコラボレーション。しかも島崎藤村の作品を取り上げたコンサート。

なぜ「しかも」かって。
それは9月に亡くなった祖父の想い入れのあるものだったから。

僕の祖父は藤村記念館2代目館長。そして藤村作品をこよなく愛した人。

合唱との共演は神聖な空間を生む気がします。人間の声とサクソフォーンの音って絶妙。

今日は祖父の供養が出来た気がした本番でした。今年は偶然が重なる。

今日の本番のお話も昨年11月に頂いたお話。

祖父も健在だった時期。

今となっては懐かしい時期だ。

度重なる偶然だが、必然な気がする。
自分的には決して素晴らしい演奏ではなかったが、魂を感じた空間だった。


なんだか今年は変だ。

| | コメント (2)

2007年11月20日 (火)

小諸で演奏しますよ〜

いやぁ〜レッスン三昧。先週木曜から今日までがんばりました。

総勢33名。

お疲れさまです。
先生方の大変さが身にしみて感じる今日この頃。


今は東京に帰宅中。
明後日23日は小諸で本番です。
地元の合唱団、コールフローラ小諸の定期演奏会にゲスト出演させて頂きます。

会場である小諸文化会館は初めてサックス演奏をした場所でもあり、久々の舞台にワクワクです。
嬉しいですね〜。地元本番。
しかし小諸での本番、実はかなり久々。
長野県では長野市でのリサイタル以外、実はそんなに演奏していないのです。小諸での演奏は…んー、5年前、小諸高校吹奏楽部とのコンチェルト共演が最後。…だったっけ。。たぶん。


20分のステージ、楽しい興奮した演奏になるようがんばります。

帰って練習!

| | コメント (0)

2007年11月19日 (月)

極寒

寒いねー長野。

チューニング438くらいか。その位寒い。

という事で木曜日からレッスンデーが続いています。おかげ様で唇が壊れかけています…(涙)

それにしても最近急に寒くなりましたね。今日は軽井沢にちょこっと行きましたが、チラチラ雪が舞っていました。
冬到来。

高校時代、家にはエアコンがなかったので、石油ストーブを炊いて練習をしていました。油煙でリードの裏が真っ黒になっていたことも(汗)

今はエアコンも入ってレッスンも練習も快適に出来るようになりました。

大学時代は寮でまた極寒時代を過ごしたなぁ。すきま風ビュービューの部屋だったから、ストーブ消した瞬間に極寒。普通しばらくは保温されるでしょ。そんな常識は通用せず、ストーブ消したらすぐに布団に潜り込む。冬の過ごし方。

小諸での冬は布団内と外気の差が激しく、顔さむっ。帽子をかぶって寝ることも。しかし顔隠れず。
これまた冬の過ごし方。

今日は猫がいるのでなかなか快適。

あ…猫アレルギー。

| | コメント (0)

2007年11月17日 (土)

昭和82年

映画「三丁目の夕日」が好きなんです。
今続編が公開されていますが、まだ観に行けてないー。

今日、深夜番組でそのミニ特集みたいなのがやっていてその中で、


「日本という国の年齢自体昭和から始まったのではないか。」

という発言があった。

三丁目の夕日の舞台となっているのは昭和33年。続編は34年。
日本が高度経済成長を遂げている最中、一番元気があったように思える時代。(まぁ、僕はまだ生まれているわけではないが)
日本国33歳。一番良い時期。元気モリモリ。


僕は昭和55年生まれ。日本が55歳の時の子供。高齢出産のため甘やかされたのか。徐々に活気が失われつつあるか…。

今日本は82歳。
疲れてしまったのか…日本。
そろそろ新時代に切り替わるのか。

なんだかよく分からないようで、なんだか妙に納得させられてしまった。

昭和33年の人から見て今の僕らの生活は非常に羨ましく、そして憧れだろう。
しかし僕からみて、昭和33年の人々の生活はまた憧れであるのが不思議だ。


三丁目の夕日はとっても懐かしい。未体験の時代なのになぜだろうか。懐かしすぎて泣けてくる。


あぁ観たい。続編。

| | コメント (3)

2007年11月14日 (水)

輪島

輪島
昨日は石川県の輪島実業高校でクインテットシルクでコンサートをしてきました。
輪島はこれで4回目。学校でのコンサートは初めてでしたが、今回はポップスを中心にノリノリなライブのような感じで演奏しました。吹奏楽部のサクソフォーンの生徒の皆さんとインザムードや校歌も合同演奏し、共演を楽しみました。

またコンサート終了後、共演した生徒の皆さんのレッスン。リヴィエのグラーヴェとプレストを各パートに一人ずつ付きっきりで豪華レッスン。
みんな耳が良く、ガラッと変わりこちらとしても嬉しいレッスンでした。アンサンブルコンテスト頑張ってね!

そして夜は恒例大宴会。旅にくるとこれが楽しみの一つです。
輪島にきてから本当に魚介類が大好きになりました。長野は海がないですからねぇ。写真は夕飯のごちそう♪
輪島実業高校の先生方と大盛り上がりの宴でした!本当に楽しいひとときでした。ありがとうございました。

今朝は朝市に行き、サザエを堪能後、足湯へ。のんびりとした時間を過ごす事ができました。
そして今東京に到着。これまたバスでのんびり帰宅中です。

とても楽しい旅でした。また輪島行きたいなぁ。

| | コメント (2)

2007年11月12日 (月)

嬉しいおみやげ

今日は一日小諸高校でレッスン。
生徒たちが研修旅行でのお土産を買ってきてくれ、とてもご満悦♪


「賞味期限明日なんで!」。

オチをつけてくる所が素晴らしい。
分かってるね〜みんな。8個もの饅頭を1日で食えというストイックさ。嫌いじゃないよ☆


ふふふ

ちょうどよく明日はシルクで旅なんです。シルクメンバーで頂きます♪

その饅頭食べて明日のコンサート頑張ります!

みんなありがとう!
とても嬉しいおみやげでした!

そして東京に向かう新幹線で、音大受験組に遭遇。合格祈願の意を込めて飴をプレゼント。みんな頑張れー!!

早く帰って旅支度しなきゃ!

| | コメント (0)

2007年11月11日 (日)

堪能!牛タン定食 with ビール!

東北大学での講習会、とても充実しました。みんなの楽器についての悩みの解消法を一緒に考えながら、みっちり3時間楽しいレッスンとなりました。
何かヒントを得てもらえたら嬉しいです。みんなこれからも頑張ってね!


そしてサックス講師のみんなで牛タン!
田村真寛くんと大栗司麻さんは残念ながら用事で先に帰ってしまい、、残った平賀美樹さん、東涼太くん、田中麻樹子ちゃんと晩餐。


やっぱり仙台来たからには牛タン食べたい!

ということで、しっかりと牛タン定食を頂いてきました。ようやく仙台きたぜー!という気持ちになった所で新幹線に飛び乗り長野へ移動。

明日からレッスンです。受験生はラストスパート!
がんばれ!!
僕も来週の本番に向けて頑張るぞ!

| | コメント (0)

2007年11月10日 (土)

日帰り仙台の旅

なにげにこれまでの人生の中で日本最北端。

今日は仙台に向かっています。講習会です。
13:00〜17:00までしか滞在しないという、なんとももったいない旅です。

仙台の皆さんに会えるのを楽しみにしてます!さてどんな講習会になるのでしょうか…。

| | コメント (0)

2007年11月 4日 (日)

リサイタル終了

リサイタル終了
一昨日は過酷プログラムを何とか終えることが出来ました。ご来場下さった皆様、本当にありがとうございました!
また少しずつ精進していきます。今回また確認した課題ときちんと向き合って、また成長出来るよう頑張るぞ!

打ち上げにも沢山の方々に来ていただき、感無量。最終的に3時まで飲んでました(汗)
本当にありがとうございました。

そして翌日朝8時に出発。長野県の黒姫高原にあるバディーハウスというペンションでソロコンサート。写真はバディーハウスにいた人なつっこいワン様。
もう何だか温かい雰囲気すぎて幸せな気持ちになりました。


10月のリサイタルから今日までホントに頑張ったー。
しばらくお休み。しっかり頭の中を整理してまた取り組んでいきたいと思います。
また皆様とお会い出来る時までに、色々経験を積んで、また違った姿になれるよう修業します。

皆様、本当にありがとうございました。

| | コメント (2)

2007年11月 1日 (木)

いよいよ明日リサイタル

明日に迫りました。リサイタル。


本番にむけて徐々にテンションをあげていきたいと思います。
今本番の会場となる三軒茶屋のサロンテッセラでリハーサルに行ってきました!
雰囲気の良いとても素敵なところです!

明日は集中して音楽に没頭出来るよう今日はボーッと過ごしたいと思います。

| | コメント (2)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »