« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月31日 (水)

2008年を振り返る

今年もあとわずか。
2008年を振り返ると、今年は何と言ってもコンクールを中心に過ぎていった年でした。

色々な場所で多くのミュージシャンと出会い、素晴らしい経験を積ませて頂き、その中でコンクールに取り組んできた事は、大変というよりか、楽しかった。得たものが多かった、本当に。

Bカルも沢山演奏したし、来年は年始早々コンサートが始まります。

あ!今年はバリトン買ったんだった!


凄い働いてくれてます。このバリトン。これからもっと良き相棒となってくれるでしょう。今年はアルトよりバリトンの本番の方が多かったのでは!
バリトンの魅力も堪能し、またベースラインの楽しさも知り、かなり色々吸収した一年だった気がします。来年からは発展していくように、やはりしっかり考えて演奏していきたいと思います。

今年も仲間に支えられた一年でした。みんなで音楽を通じて出会い、楽しみむことは最高に幸せです。

来年も良いものを創るんだという意志を持つ事を続けていきたいと思います。感動を与えられるような演奏が出来るように、頑張っていきたいと思います。

そして沢山の出会いを楽しみにしています。

皆様良いお年をお迎えください。

| | コメント (0)

2008年12月30日 (火)

すぽっちゃ忘年会

今日は急に板橋区のラウンド1で汗流しスポーツ忘年会を企画。
そう。僕は急過ぎるのです。思いつきでみんなを巻き込みます。

案の定、集まったのは4人だけでしたが(笑)

でも約4時間、体を動かして、ゼーゼーして、筋肉痛になり、ポカリが最高に美味しい状況になりました。
バスケットボール、バドミントン、バレーボール、サッカー、キャッチボール、卓球、フリスビー、バッティング、アーチェリー、ローラーブレード…と何とも盛り沢山なスポーツを全部やりました。

ストレス発散、まさに忘年会でした。

たまにはおもいきり遊ぶのは最高に楽しい!大事!

明日はいよいよ今年の仕納め。あとひと踏張り!

| | コメント (2)

2008年12月29日 (月)

師走の極み

師走の極み
そんな一日でした。
これはもう発表したいくらいのタイトスケジュール。

渋谷にてマウスピース選定→三鷹にて本番→新宿にてリガチャー選定→桜台にてリハーサル


…と、今年最大のタイトスケジュールをこの師走に体験しました。背中にはバリトン、右手にはアルト。

写真はマウスピース。今日は小諸高校の生徒がはるばる来て、この中から一本を選びました。神経を研ぎ澄ます作業です。

本番は久々のソロ。楽しい本番でした。何せ移動でバタバタで、あっという間に本番が終わった感じでした。

さらに今日は朝までバーでみんなで忘年会風語らい。元気です。

20時間は起きている自分に、まだイケる!と若さを確認し、しかしおそらく明日の寝起きで老いを確認するのでしょう。


でもこういうの、たまには必要。今年初のオール。

師走の極みです。

| | コメント (0)

2008年12月28日 (日)

あと少し

ヒオキ楽器でのレッスン、今日で今年の仕事納め。
今年も生徒の皆さん頑張りました。
全く楽譜が読めなかった人も、譜面を見ながら演奏したり、ほとんどの皆さんが全音域を制覇!
継続は力なりですね。月に二回しかないレッスンで、皆さん着々と力を付けていて素晴らしい!
本当の良い趣味になりそうな予感がします。
今年もお疲れさまでした。来年もまた頑張っていきましょう!


で、東京にとんぼ返り。

まだ仕事があるけど、忘年会やったりしてます(笑)


そして来年の計画も着々と進んでいます。
ソロコンサートも企画していますので、皆さん是非いらしてくださいませ。

今日も空き時間に新曲を練習していましたが、常に勉強ですね。
作曲家の意図を読み取るための基本的な知識や時代によってのスタイルの違いなど、わからない事はまだまだ沢山あって、でもそれを知る為に勉強していくのは、やりがいがある。もちろんそれは発表するからこそ出来る事。解釈は変わっても良くて、常に新しい考え方を取り込む事を恐れずに、発表していきたいと思っています。
チョー気力体力を使うけど、それが生きがいですね。
変化する事は魅力的ですからね!


明日は三鷹の風のホールでソロの本番。ピアノの発表会のゲスト演奏で、2曲演奏させていただきます。
共演のピアニストは、桐朋の高校2年生の多胡紗智さん。
楽しい本番になると良いです。

さて、あともう少し。頑張ります!

| | コメント (0)

2008年12月26日 (金)

やはりこの寒さ

長野は雪が舞っております。今年もあと5日となりました。気付けば年末です。
皆さん今年はいかがでしたか?やり残した事はあと5日で何とかしましょう。

忘れていた寒さを今体験しております。痛いわけです。寒さに弱いのです。


よく友人らに「長野県民なのに!」とか、「雪国なのに!」とか、「冬生まれなのに!」と言われますが、残念ながら逆の発想なのです。
寒い地方は家の中が温かいのです。ぬくぬく育ったのです。下手したら、沖縄県民の方が寒さに強いのかも。

そう思うのです。

みんな固定観念なのです。


長野県民の主食はリンゴ。おかずは蕎麦。おやつはわさび。

という感じでしたら、栃木の皆さんは毎日餃子。岡山県の川にはいつも桃が流れており、奈良人はおそらく鹿を飼っています。


アンチ固定観念(笑)

さて仕事納めまではもう少しありますが、元気に演奏したいと思います!


あー寒い!

| | コメント (2)

2008年12月23日 (火)

福山

福山
只今広島県福山市。

明日は昼公演なので前入りです。

温かい雰囲気の地元の居酒屋でたっぷりお酒とお料理を頂き、ご満悦。

旅はやはり良い!

明日はまた頑張ろう!

| | コメント (0)

2008年12月22日 (月)

サクソフォーンフェスティバル

サクソフォーンフェスティバル
二日間に渡って開催されたビッグイベント、サクソフォーンフェスティバル2008が無事終了しました。
演奏したり、舞台裏の運営をしたりと、気付けばあっという間に1日1日が終わっていきました。

僕はステージ担当でしたが、チーフの長澤君、角廣君、そして昭和音楽大学の一年生たちが二日間本当に良い働きをしてくれ、助かりました。
ありがとう!皆さん、今後この経験は必ず活きるでしょう。
國末委員長を始め、実行委員会のみなさん、本当にお疲れ様でした。

朝9:00に集合して、気付けば夜10:00。
パルテノン多摩の外はこんなにも綺麗なイルミネーションで、この嵐のような二日間の大変さを癒してくれました。

打ち上げはみんなの思い思いのフェスティバルを語りつつ盛り上がり、やはりこの機会があるからこそ、サックス界は発展してきたのではと思いました。
みんなにも再会できるし、出会いもあるし、素敵なフェスティバルなのかもしれないなぁ。

| | コメント (4)

2008年12月19日 (金)

癒しのコーヒー

癒しのコーヒー
最近までスタバのフレンチローストが好きで飲んでいましたが、昨日たまたま買ったこのキーコーヒーが自分の中で大ヒット!
ふたを開けた瞬間のあのコーヒーの香りで癒されます。
ホッと一息つく時には、やっぱりコーヒーです。

| | コメント (3)

2008年12月18日 (木)

サックス吹きの年末はこれ。
 
そう日本サクソフォーンフェスティバル。
 
2009年12月20日、21日
パルテノン多摩
 
朝から晩までサックス三昧。
今年で28回目。
 
 
 
ん?!
 
 
同い年じゃん!
 
 
 
 
まぁ、それは良いとして。
 
今日は昼からシルクリハーサル、そして夜はフェスティバルオーケストラの練習。
 
全部サクソフォーンで構成されるオーケストラ。
40人くらいいるのかなぁ。
とにかく祭っぽい豪華な面々です。
今日は横にカルテットスピリタスの松原さん。お世話になりっぱなしの先輩です。
久しぶりにお会いして、演奏できて嬉しかったなぁ。やっぱり良い音だ!
最近遊んでないから、是非また飲みに行きたいっすね〜。
 
 
とにかく色んな人が乗ってるので、お客様も楽しんでいただきたいと思います。
 
なんだか今年はあっという間にフェスティバルを迎える気がする。
 
良い行事になりますように。無事忘年会出来ますように。
 
 

| | コメント (3)

2008年12月16日 (火)

こんこんコンサート

今回も熱い、暑いコンサートでした。子ども達はかわいいですね。
握手会でもみんなニコニコでした。

終演後、すぐに新幹線。
今東京に戻りました。

車内はみんなで打ち上げ。我々クワチュールBは、次回のコンサートの打ち合わせも兼ねて。


今週はいよいよフェスティバル。明日からフェスティバルオーケストラのリハーサルも始まります。
これに参加すると、毎年「あぁ、もう年末かー。」と感じます。

あと少し、元気に参ります。

| | コメント (2)

神戸

神戸
昼からセルマージャパンで楽器選定。三本アルトを選びました。
そして預けていたバリトンを持ってそのまま新幹線に乗り…

神戸に来ています。

写真は中華街。「たじまや」という有名な神戸牛焼肉のお店へ行って来ました。
あ〜幸せ。

明日はコンサートです。

楽しみます(^O^)

| | コメント (3)

2008年12月14日 (日)

再び長野

今日は長野の豊野中学校で講習会。

フルートトリオ、クラリネット5重奏、サクソフォーン4重奏をみました。

中学生のイマジネーションを大切にしつつレッスンをしてきました。
長所を伸ばす事を大切に。いやぁ、難しい。

でも、みんな素敵な音楽してました。
楽しんで演奏してほしいですね。

音楽は楽しいものですからね(^^)v

| | コメント (0)

2008年12月13日 (土)

思い出の新曲

思い出の新曲
北原ソング。
きっとこの曲は、今日この日が最高の思い出の日だったと、ずっと思い出させてくれるでしょう。

昼からセルマージャパンで楽器選定。

小諸から生徒三人がはるばる上京。
真ん中の北原がニュー楽器を購入。やったね!
楽器選定中に二年生の先輩二人が北原ソングを作曲。後ろのホワイトボードがそれ。選んだばかりの新しい楽器で北原が世界初演。(歌詞&セリフ付き)
歴史的な日でした(笑)

何とも楽しい楽器選定でした。


さてこれから横浜でアンコンレッスン!
なんと高校時代の友人が組んでいるカルテット。
今年も燃えてます!

| | コメント (0)

2008年12月12日 (金)

長い一日

長い一日
午前中飯綱での本番を終え、近くのイタリアン(写真)でゆっくりランチフルコース。
ヘルシーなお料理で、癒しのひととき。贅沢な時間を過ごしました。
お昼をゆっくり2時間くらいかけて食べる事は、とても優雅。ベルギーに行った時のそんな感じだったランチを思い出しました。ゆとりを持ったランチで癒されました。

そして、そのまま小諸高校へ。校内演奏会を控えた生徒のレッスン。
みんな主演女優賞目指して、音できちんと演技をしてほしいと思ってます。
しっかりと地に足がついた演奏をするためには、日々の地道な基礎練習が重要なのです。段々気付いてきたのでは?
「上達するのに近道はない!」のではなく、
「上達する一番の近道がそれなのです!」という考え方にして頑張ってほしいです。

僕も一つ一つ、良い本番になるように、元気に頑張って行きたいと思います。

| | コメント (0)

グリーンヒルズ小中学校

グリーンヒルズ小中学校
さてこれから自然いっぱいの飯綱のグリーンヒルズ小中学校でコンサートです。朝早い。

頑張ろう!

| | コメント (2)

2008年12月11日 (木)

パズルスケージューリング

パズルスケージューリング
終電で長野に向かっています。明日は飯綱で朝からアウトリーチ。だから前入りです。

しかし明日のためにパズルのようにスケジュールを調整。
なぜなら楽器の運搬のため。


今日はバリトン、明日はアルト。

そう一気に運搬はきついのです。ただ持つなら大丈夫ですが、満員電車や、長距離移動を考えると大変すぎます。


そこで頭を使います。
それは一昨日のリハーサルから始まっていました。


①一昨日、バリトンをマネジャーの方に持って帰ってもらい、今日のリハーサルで持ってきてもらう。

②今日のリハーサル前にアルトと荷物をセルマージャパンに預ける。

③リハーサル会場に行きバリトンでリハーサルをする。
④バリトンを持って、セルマージャパンに帰る。

⑤置いてあったアルトと荷物を持って長野へ。

⑥後日バリトンは取りにくる。(来週月曜のブログをチェック!)

とまぁ何とも華麗なテクニックで、運搬を楽にしています。
これも周りの人の力を借りているからこそ、出来る事です。
マネジャー大石さん、セルマージャパンの皆様ありがとうございます。


…で、セルマージャパン着いて、長野に向かうのが、もう本当に疲れてしまって、④の時点でダダをこねて、セルマージャパンの皆さんと飲みに渋谷の街に。
色々語って、で終電新幹線。


白身魚のフライ弁当を買い、車内で白身魚を床に落とし、台無し。


そう、きっとお疲れなのです。


明日は子供達の為に、楽しく演奏してきます!


師走はマジで師走です。

| | コメント (2)

ケーキづけ

ケーキづけ
今日は夜、橋本でシルクのリハーサルでした。

最近みんな、フェスティバルの仕事で大忙しなので、景気づけにケーキを買っていきました。

みんな喜んでくれて良かった!
こういう事大事だと思います。


体調管理をしっかりして、フェスティバルを元気に迎えたいですね。

| | コメント (0)

2008年12月10日 (水)

バリトン

久しぶり!バリトン。
バリトン暦が少ない僕にとって、久しぶりのバリトンは、また新しい楽器に出会ったかのような感覚になります。同じサクソフォーンなのに、なかなか違う。

ただサクソフォーンはお得です。
ヴァイオリニストはチェロを持ちかえる事は難しいけど、サクソフォニストは全てのサクソフォーンを持ちかえる事ができます。もちろんそこに向き不向きはありますが。

バリトンサクソフォーンは、学生の頃は無縁だった。ちょろっと吹いた事はあったけど。

今は幸せな事に、バリトンを沢山演奏させてもらえる場があり、低音の魅力を味わいはじめています。

音程のとり方がまだうまくいきませんが、とてもやりがいがあります。

チェリストになったつもりでいつもいい気になっています。めでたい性格。

マウスピースもようやく落ち着き、セルマーのE。
リードはバンドレンの3番。

音色のイメージが出来てくると、奏法も色々修正されてきて、楽になってきます。
今日のリハーサルでは、カルテットスピリタスのバリトン吹き、東涼太くんがエキストラでいらしていて、良いバリトンのイメージをもらえました。

盗む。


そう。やはり盗まないと。素晴らしいプレイヤーと、いつどんな時に共演出来るか分かりません。生で聞く機会がを本当に大事にしたいと思ってます。それが一瞬でも聞き逃せない!今日なんて一緒に演奏しちゃったもんね。ラッキーだ。


わかりますね?音や歌い回し、姿勢や、空気を盗んでみたりするわけです。

もちろん、バリトンに限らず、ソプラノもアルトもテナーも、バッチリ盗んじゃってます。


同じ楽器同士でもまだまだ沢山盗む事ばかり。

サクソフォーン奏者は色々なものを盗んできています。
ヴィブラートはヴァイオリンから。最近はフルートのヴィブラートも盗んでみたり。
アタックはピアノから。
他にもとにかく色々な楽器から取り入れ、今のサクソフォーン奏法が生まれています。
時代は廻っています。


決まりはないし、しかしヒントは先駆者の方々からの教科書がある。しかし色々変わってきている。
自分なりの奏法をみつけていく事は課題ですね。それは恐らく、自分の音色をみつけていく事となのでしょう。

趣味が変わるから奏法も変わる。奏法が変わるから道具も変わる。

変動していて自然なのです。

今日はバリトン吹いていて色々考えてみました。

| | コメント (2)

2008年12月 9日 (火)

お疲れ

終電新幹線に乗って、帰ってきました。明日は三鷹でリハーサル。
約2ヶ月ぶりにバリトンを吹きます。

レッスン続きだったので、自分が演奏するのが楽しみ。


しかし車が欲しい。バリトンとアルトと荷物持っての移動はさすがに大変すぎるなぁ。。。


今日の小諸レッスンは8人プラス吹奏楽部。
かなりタイトなレッスンスケジュールだったので、一人ずつこなしていく感じにならないよう、深く狭くを心掛けていますが、なかなか難しい。

しかし一歩高い要求も出来るようになってきたので、頑張っている人は、レッスンが充実し出したような気もする。

努力必須。

しかし努力は努力してると自分自身が思っている段階では、まだ努力してないんじゃないかと思うのです。そんな暇はないのです。

って事は第三者が決めるって事か。

ちょっとストイック過ぎる?体育会系?

それで自分は良いっす。
ウィッス。

みんな頑張って行こう!
僕もしっかりやろう!

| | コメント (0)

2008年12月 6日 (土)

パックリ

あらら。大変。
今日は頑張って10時間レッスン。

テンポをフィンガースナップ(指パッチン)でとっているのですが、今日はそれやり過ぎた。

最後には流血。
指がパックリいっちゃいました。

今日はきっと頑張ったのだなぁ。


大きな音のする小さなメトロノームないかなぁ。あのヤマハのキューブ型の良いなぁなんて思ってみたり。
ちょっと考えよう。

| | コメント (2)

2008年12月 5日 (金)

イタリアン

長野は雨でございます。全く雨は嫌いでございます。この雨、雪にならない事を祈るばかりです。
寒い。パねぇ。(二日目)
そんな中、こたつで丸くなる奴らは外に出かけていきました。早く帰ってらっしゃい。あなた方が帰ってくるまで、僕は寝れないわけですよ。わかってますか?

今日は昼からピアニストの宮下静香さんとリハーサル。来週、飯綱の小学校でアウトリーチなので、そのためのリハーサル。
宮下さんにはお忙しい中、急なリハーサルを受け入れてくださり感謝です。リハーサルも順調で、本番がとても楽しみです。

オーソレミオやカタリカタリなど、イタリアカンツォーネを吹きますが、何とも気持ち良い。世界中に愛される理由がわかる気がします。
さすが愛の国イタリア。


イタリアンな曲を演奏するのは何気に初めて。新鮮です。


リハ後のレッスンもずっと「オーソレミオ〜♪」が頭の中から離れず、さすがに困りました(笑)

明日は山場。脅威の10時間レッスン。みんな頑張ってます!

| | コメント (2)

2008年12月 4日 (木)

忙しそうに忙しい感じ

今日はちょっと忙しそうな感じで忙しい日でした。

まずはフェスティバルの仕事で、新百合ヶ丘へ。2時間くらいダーッと働いて、ダーッと長野へ移動。

その間、最高の空腹感に襲われ、最低なテンション。エンプティ。
人間、食わなきゃ気が滅入りますね。

最近モバイルスイカに切り替えたので、新幹線もスイスイ乗れちゃう。便利。
だからお弁当を買う時間が出来ました。

新幹線内では、メールの返信に追われる。しかしこの時間が絶好の雑務時間。様々な仕事を整理していきます。

飯、メール、飯、飯、メール、飯、飯、飯…。


結局飯重視。

あっという間に長野。

レッスンをし、合間に譜読みしたり…。これがまた譜読みの量が…。マジパねぇ!(←最近、生徒に習いました。マジで半端ない!らしい。)

試練の12月。
これから嵐のように本番やらレッスンやらやってきます。
元気に全部楽しんじゃいます!

しかし、忙しいと思ったら焦るし、難しいと思ったら出来ないから、ゆとりを持って行きたいと思います。

さて、どうすれば良いのでしょう。

先を読むことですね!

頑張ります!

| | コメント (2)

2008年12月 3日 (水)

そういえば

そういえば
世の中はクリスマスモードでした。新宿はイルミネーションで彩られ、とても綺麗でした。ディズニーランドみたい。

駅では年賀状の販売もしている。

突っ走った2008年も、もう終わりかぁとしみじみ。

今日は新宿でシルクのリハーサル。忙しいこの師走も、この合わせの時間はホッとするひとときです。みんなで音楽創っているときが、みんな一番良い顔してますね!

今日のリハーサルでは、クリスマスソングも音出ししてみたり。やはりワクワクしちゃいますね!

早く一段落して、忘年会したいなぁ。

今月は移動だらけ。
体調崩さないようにしなければ。

| | コメント (0)

2008年12月 2日 (火)

アンコンシーズン

アンコンシーズン
冬ですね〜。浅間山が雪化粧です。

今日も小諸高校レッスン。
午前中から音楽科のレッスンをし、夜は吹奏楽部のアンサンブルレッスン。
昨日のダブルタンギング講座の成果が出ていて嬉しかった!
完成にはまだまだ時間がかかるとは思うけれど、その雰囲気(^^)v
もっと時間をかけたいのだけれど、今日はタイムリミット。…ってもう地区大会まで自力で頑張ってもらう事になりますなぁ。
県大会行ったらまたレッスンしましょうね。

写真は部活のサックスのみんなと。みんな明るいよい子たちです。

明日はシルクのリハーサル!…というわけで、只今新幹線で東京へ戻ってます。
眠っ。

寝よ。

| | コメント (9)

2008年12月 1日 (月)

目つきが悪いのです。

目つきが悪いのです。
まったくなんて目つきなのでしょう。振り返りジロリ。彼女はなかなかの大物です。


本日小諸高校。

まもなく後期実技試験シーズンなので、みんなそれぞれ試験曲を持ってきます。色々と相談した結果、みんなバラバラな曲なので、僕もきちんと練習しなくてはと思います。

モーリス、ドゥメルスマン、チェレプニン、ボノー、プラネル、エクレス、モンブラン、クレストン。

意外に大変です。みんなに負けないようにさらうぞ!
今日はレッスンが終わり、部活の指導もしてきました。
ダブルタンギング講座。

みんなわかったかな〜?

| | コメント (2)

出家?

出家?
男気ある國末氏。
まん丸坊主です。

僕も中学の柔道部時代はまん丸坊主でしたが、あの多感な思春期にオシャレしたい気持ちを抑え、丸刈りしました。(もちろんオシャレなボウズもありますが、それではなくここではナチュラル坊主を指します。)

意外とかなり気合い入って、柔道に集中したのを覚えています。

その丸刈り時代は、前髪が恋しく、また水泳帽をかぶるとチクチク飛び出る彼らを周りは嘲笑い、挙げ句に少し伸びかかってくると、コントロール不能になる。よく言えば無造作。しかしそこに遊び心は微塵もない。別名たわし。

まぁ、ただ伸びるのを心待ちにしているだけで、放っておくと10年モノのたわし的になるので、是非國末くんにはこまめに散髪して頂きたいと願っております。Bカルの顔ですからね!
大人のボンバーヘッドは大変ですから(笑)

そうそう、今日はシルクのリハーサルでした。サクソフォーンフェスティバルで演奏しますので、皆さん是非いらして下さいね!


もう1つニュース!Bカルのアルト奏者、まーくんこと山浦雅也氏がついにブログを開設。

ありのままのまーくんをお楽しみ下さい!…っていうか、僕もいち視聴者として楽しみです。
要チェックです。

http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/1116136/1135554

さぁ、みなさんレッツゴー。

| | コメント (2)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »