« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月25日 (水)

ポチ

ポチ
作曲家高橋宏樹くんの愛猫「ポチ」。かわいいですねぇ。

今日は高橋くんの委嘱新曲の様子を拝聴。

サイコーでしたー!
ホントに嬉しくてたまりません。

完成まで楽しみです。

来年のリサイタルに初演します!

| | コメント (4)

2009年11月11日 (水)

久々朝練

と言っても9時からですが、Bカル朝練@練馬。
平均三十路の朝はオイル切れの車のよう。と思われがちですが、最近みんなきちんと朝型人間の様子。

午前中のリハーサルはかなり頭が回る。

フェスティバルで演奏する、生野裕久さんの「4つの葦の為の4つの章」。
とてもサックスカルテットらしい音楽です。こういった曲は我々にとっても、立ち向かいたくなる音楽だし、きちんと理解して発表したいと思います。とってもいい曲ですし。


小難しいものを子供にも分かるように伝える事を常日頃目標にしていますが、というか、僕自身難しい言葉が嫌いなので、そうしたいのです。
しかし、分かるように伝えるには、分からないといけません。

日々勉強です。

メンバーの一言一言が、刺激的。現場での吸収。これが一番です。

| | コメント (0)

2009年11月10日 (火)

天国で再会

大御所俳優の森繁久弥さんがお亡くなりになりました。96歳。

実は2年前亡くなった祖父の役者仲間だったのです。
僕の祖父は戦争後、小諸に帰ってきて、役者は辞めてしまったのですが、その昔、森繁さんと同じ部屋で共同生活をしていたようです。全国を回って公演する生活を送っていたので、祖父は僕の生活をとても理解してくれていました。

「給料もらったら、まずはタバコを買って、吸いながらあとの使い道を考える」
という、カッコいいおじいさんでした。


生前はテレビをみては「森繁も年とったなぁ」と旧友の活躍を見守っていました。

今ごろ天国で再会して、一杯やりながら昔話でもしているのでしょうか。
また一つ時代が終わってしまったように思います。

寂しいですが、このように時代はまわるものなのだと、人の死を機に感じます。
若い世代が元気に発展させながら、先人を受け継いでいかねばならないのではないでしょうか。
人の死は様々なメッセージを残して、しかし答えは自分で見つけていくわけです。

ご冥福をお祈りいたします。

| | コメント (0)

Bカルリサイタル2009終了!

先日の軽井沢公演をもちまして、Bカルリサイタル2009ツアーが全て終了しました。
ご来場頂いたお客様、またスタッフの皆様、本当にありがとうございました。
Bカルの今年は高知のアウトリーチから始まり、かなり濃密なBカルイヤーでした。
今年はBカルにとって特別な年だったと思います。

軽井沢公演にははるばる香川や横浜からいらして下さったお客様も。我々クワチュールBは嬉しくてたまりません。
今後も日々精進いたします。楽しさと美しさと本物を常に考えてまいります。


今年最後は12月に開かれるサクソフォーンフェスティバルでの演奏でBカルでの演奏は締めです。

今年はBカル沢山やったなぁ。嬉しかったなー。


来年はまた新たな企画を考えております。


ひとまず、無事リサイタルを終了出来た事に、関係者各位様に心から御礼申し上げます。ありがとうございました。

ご来場頂いたお客様、アンケートも沢山書いて頂き、本当にありがとうございました。皆様の一言一言が、私達の糧となっていきます。

来年も皆様とお会いするのを、心から楽しみにしております。今後ともよろしくお願い申し上げます。


リサイタルも終わり、ホッと一息着く間もなく、今日は小諸高校。
ついにインフルエンザの猛威。2年生は学級閉鎖になったようです。
恐ろしいです。気を付けていないと。

今日はレッスンの合間に、うがい手洗い。管楽器はマスク使えませんからね(泣)

受験生は体調管理もしっかりして、受験に望んでほしいです。これからいよいよ受験シーズン。みんな気合い入れていこう!

| | コメント (3)

2009年11月 6日 (金)

QuatuorBリサイタル2009

QuatuorBリサイタル2009

今年もBカルリサイタルのシーズンがやってきました。今年もたっぷりネタを仕込んでまいりました。楽しい時間を皆さん一緒に味わいましょう!
チケット好評発売中です。よろしくお願いいたします。
 
 
Quatuor B  リサイタル 2009
 
 
【高松公演】
2009年10月18日(日)
高松テルサ 大ホール
香川県高松市屋島西町2366-1
 
開場13:30/開演14:00
◆一般3,000(前売り2,500円)
◆学生(大学生以下)2,000円(前売り1,500円)
全席自由
 
チケットぴあ
0570-02-9999  Pコード 333-430
 
 
【軽井沢公演】
2009年11月6日(金)
軽井沢大賀ホール
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢東28-4
 
開場18:30/開演19:00
◆一般3,000(前売り2,500円)
◆学生(大学生以下)2,000円(前売り1,500円)
全席自由
 
チケットぴあ
0570-02-9999  Pコード 333-431
 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
Quatuor B
クワチュールべー
 
國末 貞仁 ソプラノ&アルト
山浦 雅也 アルト
有村 純親 テナー
小山 弦太郎 バリトン
 
 
PROGRAM
第1部〜クラシカルサクソフォーンクヮルテットの魅力〜
●フランセ:サクソフォーン小四重奏曲
●ドウ゛ォルザーク:弦楽四重奏曲「アメリカ」
 
第2部〜べーかるぼっくす〜
何が飛び出すかは当日のお楽しみ!
 
第3部〜魔法にかかった名曲たち〜
●だったん人の踊り
●グリーンスリーブス
●トッカータとタンゴ!
●石川亮太/委嘱作品
 
 

| | コメント (4)

2009年11月 5日 (木)

サキソフォックスのお気に入り

サキソフォックスのお気に入り

9月10日に我々クワチュールべーのお友達、「サキソフォックス」が遂にCDデビュー。
 
今までこんなサックスカルテットのCDはなかったですね。子供向け?いや大人もしびれるCD。
クラシックあり、アニメあり演歌あり懐メロあり…。なんでもありじゃん!っていうCD。
 
4つ子のキツネの白熱プレイをどうぞご堪能下さいませ。全国のCDショップ、またはインターネットでお買い求め頂けます。
 
 
サキソフォックスのお気に入り
 
●こぎつね
●トッカータとタンゴ!
●ハーレムノクターン
●プリンクプランクプルンク
●長崎は今日も雨だった
●名探偵コナン
●だったん人の踊り
●グリーンスリーブス
●マンボNo.5
●となりのトトロメドレー
●チェッカーズメドレー
●勇気100%
●鉄道メドレー
●若き王子と王女
●テイクファイブ
●崖の上のポニョメドレー
●千の風になって
●ルパン三世のテーマ
 
 
わー!面白そう!全18曲、ドライブやお掃除しながらハッピーな時間を!

| | コメント (6)

2009年11月 2日 (月)

Bカル軽井沢公演まであと4日

Bカル軽井沢公演まであと4日
Bカル軽井沢公演まであと4日
何だかあっという間です。なかなかプロモーション活動も出来ず、口コミで今日まできてしまいましたが、残すところあと1週間をきりました。


昨日は須坂東高校でレッスン。シューベルトのトリオを聴かせてもらいました。だんだんみんな音楽と向き合ってきました。

「音楽が自然と自分を導いてくれるから音楽に集中しよう。」

いつかフルモー先生がくださったお言葉です。

この言葉を胸に音楽と向き合っています。
もちろんそのためには沢山勉強しなきゃならないことがありますが。

最近、「リズム」についての本を読み出しました。
「音楽は時間の芸術」という言葉にハッとしました。
今はCDがあっていつでも音を聴けるけれど、生の音楽に勝るものはないですね。

コンサート(concert)は協調、調和などという意味合いがあります。だからコンチェルト(concert)は読み方違うけど、語源は一緒だから、協奏曲というのですね。

コンサートは演者と聞き手がいて、初めて成り立つわけです。
当日隣の席に座った見知らぬ人と、軽井沢の涼しい(寒い)風と、さっきまでなめていたキャンディーの香りと、クワチュールべーのサウンドを是非五感で感じて、そのひとときをお過ごし頂ければ嬉しいです。


笑いあり涙ありのクワチュールべーリサイタル2009軽井沢公演、ご来場お待ちしております。

当日券もでます(当日10:00〜大賀ホールにて販売)が、チケットを持って出掛けるコンサートって、何だかワクワクしませんか?前売りは500円引きです。

チケットぴあ
0570-02-9999
Pコード333-431

軽井沢大賀ホールチケットサービス
0267-31-5555


残り3日我々は仕込みを徹底的に頑張ります!

よろしくお願いいたします。


さてこれから小諸高校へレッスンです。実家では猫様が癒しを与えながら、就寝中。

| | コメント (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »