« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月28日 (日)

バリトン同盟

バリトン同盟
今日は坂口大介、安井寛絵デュオリサイタルへ渋谷へ。
久しぶりにアカデミックなコンサートに行きました。集中力の必要とする作品ばかりでした。
二人ともお疲れ様!

打ち上げでは、バリトン奏者集結。みんな仲良し。

スピリタスの東くん、クローバーの坂口、アテナのみきさん、みんなカルテットのバリトン吹きです。こうもみんなが集合するのも珍しい事で、何だか嬉しく記念撮影。楽しそうでしょ!

| | コメント (5)

2010年3月27日 (土)

最後のヒオキレッスン

3年間レッスンを行ったヒオキ楽器でのレッスンが、今日で終了しました。後任は塩入幸恵ちゃん。今年芸大別科を卒業して長野に帰って来るという事で、後輩に託したわけです。


月に6日長野市に通うのは、本当に大変でしたが、こう終わってしまうととても寂しいです。


みんなに沢山プレゼント頂きました。ありがとう〜!ずっとサックス続けて楽しんで下さいね!

またいつかみんなの演奏を聴ける日を楽しみにしてます。

沢山練習すると沢山出来ない事が見つかり、理想は高くなるし、それには追い付かないし、本当に嫌になる事がくるでしょう。
しかしどんな世界も同じような壁があります。果てしなく大きな壁が出現します。
それが現れた時に、「無知」が「未知」に変わった時でしょう。
「無知」より「未知」の方がロマンがありますねぇ。
僕もそれを知りたいがために、追究してます。知ってる事は人に教えてあげましょう。僕は生徒たちに沢山ヒントを与えたいので、色々やります。自分が知りたいだけかもですが。

とりあえず続けたら何か見つかりますから!

本当に3年間よく通った!只今帰りの新幹線内、一人ビールで打ち上げ!
大好きなトンカツ弁当に、巨大なねりがらしがありました。僕はカボチャのニョッキみたいなもんかと、パクリ。
こんなオチ。


凄まじき衝撃。


完全に打ち上がりました。

3年間本当にお世話になりました。ありがとうございました。

| | コメント (0)

2010年3月24日 (水)

門下発表会

門下発表会
昨日23日は、小諸高校にて門下発表会を行いました。
一人では成り立たないコンサートをみんなで協力して作っていくという、色々な事を経験出来る企画。
もちろん演奏もきちんとやらないとみじめだし、運営もしっかりやらないとならない。
演奏だけに集中出来るコンサートというのは、周りスタッフの支えがないと成り立たないのです。
いつも感謝の気持ちを忘れないように。

この気持ちを根底に、日々必死に努力しないと成長しません。音楽からこういった精神も学べるのですね。
この1年で果たして自分の何が成長したのか、はたまた成長しなかったのか。
これを考えるだけでも成長の兆しがみえると思っています。

僕自身何より嬉しかったのは、3年間で初めてみんなが笑顔で終えた事です。
写真を更に携帯で撮ったので、何とも伝わりずらいかもですが、みんないい顔してます。

打ち上げ反省会で3年生の一言を聞いて、安心しました。みんな成長したなぁ。
初めて受け持った生徒たちをこれで心置きなく見送れます。

先輩が後輩の鏡になる意識をきちんともてば、自ずとみんな成長するでしょう。今後もみんなに期待!

そして僕もみんなに背中を見せられるような人間になれるよう、沢山努力したいと思います。


さて、もう新学期が始まろうとしています。新一年生はまたどう成長していくのでしょう。これまた期待です。


ちなみに写真は今回出演した、普通科の生徒も含めて14名。サックス吹いてる子がこんなにもいます。

僕は最後にフーサのエレジーとロンドを演奏。

| | コメント (0)

2010年3月21日 (日)

安心

小諸高校の講師を務め早3年、僕が受け持った生徒が今日無事に全員進路が決定しました。
嬉しかった!

異例の一学年6人のサクソフォン専攻生。音楽科は一学年40人弱なので、後にも先にも伝説的な学年でしょう。

今年度は受験!受験!でしたが、そのおかげでか、みんなこの一年の成長が素晴らしく、かなりレベルアップしたように思います。

「サックスを通して音楽を学び、人間性を磨いていきましょう!」
3年前、僕が最初に言った言葉を、彼女たちは少しだけ達成してくれたと確信しています。

ようやくスタートラインにたった今、巣立っていく彼女達をしっかりと見送ろうと思います。


みんなには素敵な人間目指してこれからどんどん腕を磨いていってほしいと願っています。

サックスは沢山色々な事を教えてくれたでしょ?ずっと続けて下さいね!またきっと色々教えてくれるはずです。

明後日の門下発表会、最後の演奏を本当に楽しみにしています。

| | コメント (0)

2010年3月13日 (土)

長野で

長野で
高知から帰ってから長野でのレッスンが始まりました。
今日はレッスン後長野のサックス吹きの皆さんと交流会。皆さん温かい方たちばかりでとても楽しい会でした。

これを機に長野でのサックス交流が広がると嬉しいですね!

| | コメント (6)

2010年3月 8日 (月)

リサイタルそして帰京

昨日のリサイタルは温かいお客様とスタッフの皆さんのおかげで、無事終了いたしました。
クワチュールBとして、オールクラシックプログラムは初めてで、挑戦的プログラムだったのですが、本当に温かい拍手を頂きました。アンケートにもデザンクロやジャンジャンの四重奏曲が良かったというご意見を頂き、すごく嬉しかったです。本当にありがとうございました。

サクソフォーン四重奏ならではの作品もこれから大切に演奏して行きたいと思っています。


打ち上げは今回の高知ツアーでお世話になった高知県立美術館の皆さんと、土佐山中学校の和田先生、香南市、佐川町から駆け付けて下さった猪原さん、岡さん、高知県Bカルファミリー大集合でたっぷりお話しながら打ち上げしました。

高知はBカルの故郷です。これからも、いつも来てくださるお客様に恩返しの為にも、進化していけるよう音楽活動を頑張ります。

飛行機はあっという間。
もう東京です。

| | コメント (5)

2010年3月 6日 (土)

1日リハーサル

明日のコンサートに向けて、高知県立美術館ホールにて1日リハーサル。
このようにホールでゆっくりリハーサルが出来るという事は本当にありがたい事です。スタッフの皆さんには本当に感謝いたします。
響きや演奏位置、リードのチェックなど、慎重に調整し、午後はゲネプロ。

今回のコンサートはオールクラシックプログラムで、クワチュールBとしては真っ向勝負です。
とはいえ、本当に我々が大好きな曲で、サクソフォン四重奏の醍醐味ばかり。

しっかり創りあげてきましたので、皆さんに聴いて頂ける事を楽しみにしております。

| | コメント (2)

2010年3月 5日 (金)

美味しい給食

美味しい給食
江の口小学校でアウトリーチ。

今日は5年生と一緒に給食を頂きました。懐かしい味と、子供たちのあの雰囲気。忘れていたあの頃に戻った気分。

ま、基本的に僕はあの頃とさほどかわってはいないのですが(笑)

| | コメント (0)

2010年3月 4日 (木)

アウトリーチ2日目

アウトリーチ2日目
アウトリーチ2日目
今日は行川小学校と中学校。
生徒の皆さん、純粋で今日も楽しく演奏が出来、本当に嬉しかったです。
写真みたら分かりますでしょ?

やはり生演奏は対話ですね!素晴らしい空間でした。
終了後はやはり反省会と練習。明日に向けてまた一歩前進を目指します。

こうやって、また音楽で子供たちと出合える事は、僕の財産であります。生徒の皆さんにはこれを機に何かを感じ、そして自分の夢に立ち向かっていってもらえたら、我々もスタッフもこの事業をやったかいがあります。

演奏家が音楽を使って出来る事はここにある気がします。

幸せな経験をありがとう!

| | コメント (0)

2010年3月 3日 (水)

アウトリーチ初日

アウトリーチ初日
アウトリーチ初日
今日は布師田小学校と土佐山中学校の2校にお邪魔してアウトリーチを行いました。
みんな素直でかわいい生徒さんたちで、楽しく演奏させて頂きました。

我々もサクソフォンカルテットの良さ、音楽の良さを伝えるべくプログラムを練りに練ってアウトリーチを行いました。

本日も全てのアウトリーチ終了後、ビデオで復習。そして改善点をみんなで話し合い、また明日につなげていきます。

この作業もまた楽しいのです。

明日も新しい出会いを楽しみにしています。


写真は土佐山中学校の裏にある鏡川。めちゃくちゃきれいな川でした。
あと、反省会の様子。疲れている中、みんな真剣に今日の演奏を見返しています。

| | コメント (0)

2010年3月 2日 (火)

来たよ高知!

来たよ高知!
明日から高知市でアウトリーチが始まります。皆さんに会えるのを楽しみにしています。

早速ひろめ市場で乾杯!
かつお美味しい!

| | コメント (3)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »