« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月28日 (土)

もはや木管ではございません

もはや木管ではございません
今日のムートンくんの道具。
ヤナギサワメタルにレジェール。

これはもはや木管ではないですねぇ(笑)
しかしこういうサウンドがほしい音楽だったので、惜しみ無く使用。


やはり音楽にあった音が必要ですね。今回のセッティングはマイクにうまくのるので、金管に負けない音圧と、エッジがスーパーハード!改めて良い音って一つではないですね。


このヤナギサワメタルはリードミス多発でしばらく使っていなかったのですが、先日実践した【マウスピースにぴったりなコルク】のおかげで、素晴らしくノーリードミス!改めて、コルクとマウスピースの密着度の重要さを思い知りました。
心当たりある方は是非コルク巻き直しを推奨します!素晴らしく音の伝達率がよくなります。

今日も沢山の子供たちと一緒に音楽で笑顔を共有出来ました♪ありがとうございました♪

| | コメント (2)

2012年4月25日 (水)

春です。

春です。
実家の庭が春らしくなってました。
大人になると1年があっという間に感じます。また今年も春が来たのだと、風景を見て感じる年頃です。


小諸高校も今年で6年目。早いなぁ。今年の新入生は早くも頑張ってます。今までレッスンしていた子もいたので、ペースとしては良い感じ。高校生の内に無理して難しい事をやる必要はないと思いますが、取り組みかたや、一つの事への執着心を鍛えると、それは早くに色々なことへの関心が生まれると思っています。
壁にぶち当たると強くなるので、どんどん現状に気付いて、外にはこんなに素晴らしい音楽や演奏があるんだと、知ってほしいと思います。

1年目は、もうほとんど生活指導みたいなもんですが、2年目からはほっておきます。不思議なもので2年生になると後輩も出来るからか大人に変貌します。
音楽の道にいこうが、それ以外であろうが、頑張った分、ものすごい栄養をつけて卒業していくでしょう。
頑張ってほしいと思います。
自分で判断して決断して動けるような人間になってほしいと、願うばかりです。

そんな子供たちに少しでも勇気をあげるには、僕自身が夢中に音楽に燃えていないとなぁとも思います。

今年は無性にクラシックの名曲に手を出したい病で、先日も渋谷タワレコに行って2時間程物色して、チェロのCDを購入。ちなみに、サックスコーナーには、ありがたいことに僕のCDもあって、「売れますよーに(-人-)」と拝んできました。
感動ですよ、自分のCDが店頭にあるのは。

ということで、今年のリサイタルはとってもクラシカルに王道を。品格のある空間を目指します。


春はこれから何かが始まるとか、始めようとする気持ちが持てる、期待の季節です。がんばろー!


そして明日からいよいよ子供のいる生活スタート!これもまた新生活を感じさせる大きな事です!!レッツイクメン!!

| | コメント (2)

2012年4月18日 (水)

宝くじコンサート終了!

宝くじコンサート終了!
宝くじの抽選会場である、ドリーム館にて、ランチタイムコンサートが行われました。
舞台はあの抽選会場。テンション上がるわー。一億円の重さを体験するコーナーもあり、なかなか楽しい宝くじドリーム館。


リハーサルから沢山のお客様がいらしてくださり、実質公開リハ。
本番ではさらに多くのお客様に囲まれ、温かい空間になりました。

ジャンジャンの四重奏曲は、何回やっても好きだなぁ。絵本のような曲です。
そして、イトゥラルデの小さなチャールダーシュもテンション上がる。


今日はマウスピースもリードも換えて、2012年度一発目のクワチュールベー本番でしたが、これからまた良いサウンドを調整していこうと思います。
コルクをピッタリに合わせてもらったお陰で、コントロールしやすくなりました。ちょっとしたことが、かなり大きい事でした。


終演後はカツ丼をご馳走になり、お腹一杯胸一杯、宝くじで夢一杯!

あぁ当たらないかなー。
買わなきゃ当たらないか。

| | コメント (0)

4月18日(水)クワチュール・ベーランチタイムコンサート@宝くじドリーム館

平日のランチタイム、京橋の宝くじドリーム館にクワチュール・ベーが登場!!

Lunch time Concert
Premium Classics Vol.1

ランチタイム・コンサート
プレミアム クラシック Vol.1
Quatuor B(サクソフォーン四重奏)
「春いっぱい!夢いっぱい!
イケメン奏者たちによるサクソフォーンの饗宴」

2012年4月18日(水)12:00~13:00
東京・宝くじドリーム館
中央区京橋2-5-7 Tel:03-3567-1192
入場無料

【プログラム】
●葉加瀬太郎(浅利真編曲)/情熱大陸
●J.S.バッハ/G線上のアリア
●石川亮太編曲/ふるさと幻想曲 ほか

| | コメント (0)

2012年4月16日 (月)

バリバリバリバリバリ!

バリバリバリバリバリ!
昨日はトッパンホールでサクソフォーンカルテット・アテナのデビューリサイタル。また新たなカルテットのデビューです!
普段シルクで一緒に演奏している仲間が、また違った姿で舞台に立つのを見て、とても頼もしくカッコ良く見えました。
アテナデビューおめでとう♪


打ち上げにもお邪魔して、久々にサックス仲間たちと盛り上がりました。
そして、何故かバリトン奏者が集結!!
左からクローバー坂口、アテナみきさん、桜けいちゃん、スピリタス東くんクワチュールベーの僕。みんな学生の頃から知っている旧知の仲です。

何だか素晴らしい写真。

楽しいひととき、アテナの皆さんのお陰で元気をもらいました!

| | コメント (0)

2012年4月15日 (日)

blog6年目

コンサート情報更新しました!
今年度もパワフルに!!


気づけばこのブログもなんと6周年です。期間としては小1〜小6までの間、日記を書き続けたようなもの。大したものです。6年間というのはやはりかわるものですね。中身も外見も、環境も、状況も、立場も。

色々なことが目まぐるしく変わっていった6年。アクセス数もなんと40万以上のアクセス。皆様ありがとうございます。驚きです。

色々変わっていく中、サックスを吹き続けてきた事だけは変わらず、ありがたい事です。
音楽に対する意識は昔から持っていたけれど、昔とは違う意識。
いつも本気で取り組むことはしてきたけれど、今のその「本気」は結構違う。
こうやって、色々なことを知り、体験し、消化していくことで、意識が変わってくるのだと思います。
知れる環境を作っていくのも自分、変わるのも自分。周りで支えて下さる方々の存在を忘れず、まだまだ前進だなと、改めて奮い立たせようと思います。

今日はちょっとしたことだけど、とんでもなく大切なことを実感しました。サックスのネックのコルク、使用しているマウスピースとピッタリ合わせるとかなり一体感が出る。感激の吹きやすさ。

…何年吹いてるんだよって恥ずかしくなってしまいますが、今さら。

ネックのコルク、スゴく大切ですね。50へぇ。

| | コメント (0)

2012年4月12日 (木)

4月!!

4月!!
バッタバタと3月が終わったかと思えば、新年度が始まったのですね。久々の更新になってしまいました。四月ももう中盤。早いものです。


今年度はどんな年になるのでしょうか?良いお仕事が沢山できますように。
色々な要求に答えられるような、柔軟な技術と、クリエイティブな脳ミソ。これはいつもの目標であります。


今年の小諸高校サックス科はなんと総勢9人という歴代最多人数タイ。人気な楽器サックス。嬉しいことです。身も心も音楽と共に成長してほしいです。精一杯サポートします。高校三年間本気でやるしかない!!

また、母校桐朋学園大学では嘱託演奏員として、こちらでも学生たちのサポートをしていく事になりました。

レベルの高い大学生に期待です。


そして、バンドジャーナルでは連載が始まりました。全12回、しっかりと任務を全うしたいと思います。是非読んでみてくださいね〜。


9月にはソロリサイタルを予定しています。
クワチュール・ベーも全国各地お邪魔します♪

楽しい新年度、期待が膨らみます。
沢山ヒントをもらえそうな今年度。吸収しまくろう!!

| | コメント (2)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »