« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月26日 (日)

鎌倉でした。

今日も朝から移動。鎌倉市へ。

今日もサキソフォックスの応援です。鎌倉芸術館は沢山のお客様で、沢山笑って、じっくり聴いて頂きました。
ムートンもノリノリで演奏、楽しいひとときでした。


今度は何処に現れるのでしょうか。彼らから目が離せませんね!また楽しいステージになるよう、沢山お稽古をしないとです。


がんばろー!


ムートンがそう言ってました。
頑張れ!サキソフォックス!

| | コメント (2)

2012年8月25日 (土)

福島県本宮市です。

今日は朝から引っ越し準備で、相当な汗をかき、家中の整理をし、粗大ごみを出して、ようやく朝御飯。めちゃめちゃ汗だくつゆだく。

その後、リサイタルのDM作業をして、ものすごく活動したつもりになり、達成感。午前中だけで、すごい活動力!
しかし、本日はそれから福島県へ移動でした。音楽の絵本です。

ということで、福島県本宮市にいます!のどかな町並み落ち着きます。
今回は弦楽四重奏とサックス四重奏と金管五重奏のスペシャル編成!動物たちまたまた頑張ります♪

楽しみです!
2回公演!がんばろー!


美味しい馬刺も頂いたし♪

| | コメント (0)

2012年8月 9日 (木)

新薬

世の中には難病があります。不治の病もいつかは不治の病でなくなる事もありますが、母の病気は未だ不治の病であります。
先日新薬になりそうな物質が発見されました。
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20120802-OYT1T00098.htm

しかし、新薬になるまでは5〜10年かかると言われています。

だからこういう情報を得たら、今までもその物質のサプリメントを取り寄せて、母に接種してもらっています。

少しでも食い止める何かを、藁をも掴む想いで見つけています。

皮肉にもこの病気は進行が速いので、早く見つからなければダメなのです。

今回はカシューナッツや銀杏の中にある成分、【アナカルジン酸】が特効薬になる可能性があるようです。
ALS患者さんのブログなどで、大変ニュースになっています。

僕もすぐに調べて、イチョウ葉エキスのサプリメントを購入し、すぐに送りました。何とか奇跡が起こりますように。

先日、杖をついて歩いている母の夢をみました。また、普通の生活が送れますように。祈るしかありません。

どうか奇跡が起こりますように。

| | コメント (1)

2012年8月 8日 (水)

シルク@オペラシティ

シルク@オペラシティ
素晴らしいホールでの本番、とても気持ちよく演奏させて頂きました。
ホールでのリハーサルが出来なかったので、響きやリード、演奏位置なども、探り探りの前半戦。

アンサンブルをしていて、一番良くないのは、周りの音とのブレンド感を聴けなくなってしまうこと。緊張すると、自分の音ばっかり聴いてしまいがちですが、周りの音をよく聴くように心がけました。当たり前のようで、これが難しい事のように思えます。どんなに練習していても、この調合作業は本番でしか出来ませんから。


シルクも結成から7年。
尊敬出来るメンバー達です。この5人で切磋琢磨してきたことを、とても誇りに思いました。結成当初は、沢山時間のあった5人(笑)。本当に沢山練習をしました。
出来ないことをみんなで考えたりして、そんなすぐに出来る問題ではないが故に、あーでもないこーでもないとずっと話していたり。
みんな尋常でない位楽器が好きなので、更に独自の持論ももっているので、それが素晴らしいヒントになったりして、みんなでレベルアップしてきたように思います。
年々それぞれが仕事が増えていき、会う機会も減ってきて、それでもこうやって年に何回かシルクとして集まり、それぞれの日頃の成果が音として表れるのは、7年前ほぼ一緒にいた時代とは違った楽しみがあります。


まだまだ沢山練習して、サックスクインテットの可能性を広げて、クインテットをやりたい人が増えると良いなぁ。

今回は昭和の後輩たちも沢山来てくれて、嬉しかったなぁ。ありがとーう!

| | コメント (1)

2012年8月 5日 (日)

録音再び

CM録音再びです。
今回はなんと現代即興。

その昔フランスで一瞬即興のレッスンを受けたことはあったけれど、それ以来やってない。けれど、その経験は大切で重要だった!!


急に来た仕事だったので、どうもこうも練習など出来ず、ソプラノなのかアルトなのかテナーなのかも分からず、譜面もなく、パソコンに音源だけが送られてくるという、もうテンパる仕事でした。

「この音源に適当に乗せてください。」
という発注。きっとスタジオミュージシャンにはよくある発注でしょうが。


しかし、クラシック畑の僕にはなかなか酷な内容。かろうじて現代即興だったことが不幸中の幸い。


昨夜10時に音源が届き、ずっと聴いてイメージ沸かないまま寝て、8時に起きる予定が、5時に目が覚め、再び音源を聴くもなかなかしっくりこない。
もう仕方がないから、ホントに雰囲気でやったれー!という現場で音出しながら、なんとなーくやってみました。雰囲気との戦い。

映像観ながら雰囲気で音を並べたり、叫んでみたり。かつてフランスで一瞬受けたレッスンが、今日初めて役に立ったかも。何でもやっておくものですね。


結局1時間で録り終え、オッケー出ました。

ホッと一息。

そのまま長野へリサイタルのリハーサル。こちらは本職。楽譜あります。

決まりの中の自由と、決まりのない自由と、どちらの自由も大変だ。


今日の教訓
好き嫌い言わず、とりあえず何でもやっておくことが大切。

| | コメント (0)

2012年8月 3日 (金)

CMレコーディング

CMレコーディング
今日は都内スタジオにて、録音の仕事。今回はあるCMの録音。ソプラノ〜バリトンまでの一人カルテット重ね録り。
自分の音だけでカルテットになるなんて不思議な感覚でした。

初見→本番みたいな作業はスリリングではありますが、現場の雰囲気がとても良いので、リラックスして吹かせて頂きました。


いつからオンエアか不明ですが、そのうちテレビからサックスカルテットっぽい音がしたら、僕の音かも〜なんて想像してくださいねー。

| | コメント (0)

2012年8月 2日 (木)

横浜でべー

今日は午後から横浜へ。クワチュール・べーの本番。赤レンガにて。


今日は横浜は花火大会で、ものすんごい人で溢れてて、コンビニに入るにも30分はかかった…。そんな中での本番。地域創造フェスティバルでのプレゼンで、各地のホールの方々が聴いてます。たった15分のプレゼンですが、沢山のアーティストの皆さんが個性を発揮されていて、素晴らしいステージでした。

我々クワチュール・べーのプレゼンタイムはなんと花火の打ち上げ時間とかぶったせいで、演奏中「ドン!」という音とのコラボ。思わず笑ってしまったー。

これも思い出ですね!


しかし、このごった返しの人混みはしんどい。歳だね、もう。
バリトンも担いでるし。頑張って帰るぞー!

| | コメント (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »