« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月29日 (月)

群馬で審査

今日は高崎で吹奏楽コンクールの審査員のお仕事でした。ここ毎年呼んで頂き、さらに大御所の先生方と一緒にお仕事をさせて頂くので、とてもなんとも恐縮です。

今日は中学生の小編成の部でしたが、皆さん本当に輝いていて、青春でした。
コンクールだからどうしても点数が出てしまいますが、それはそれで、コメントに、今後のヒントを書かせて頂きました。
引退の子達もいるだろうし、次の大会に進出する子達もいる中で、今後の課題と実践例など書いたりして、エールを送らせて頂きました。

頑張って取り組んだのは事実!それが結果につながるようなアプローチをしていく。どうしたらうまくいくのか。
どうしたら結果につながるのか。

これはどの世界でも同じ課題かもしれませんね。


みんな頑張れー!
僕もがんばろー!

| | コメント (0)

2013年7月26日 (金)

リサイタルに向けて

リサイタルに向けて

10/2のクワチュール・べーのリサイタルに向けて各雑誌にこれから取り上げて頂ける事になっております。
まずはおなじみザ・サックス。
是非是非ごらんください。


このザ・サックス、僕が大学4年生の頃に創刊され、もう、60号になるのだなぁ。初刊が須川先生と、ナベサダさんのスーパー対談でしたねー。

歴史を感じるようになりました。7年前に単独インタビューで掲載頂いて以来、とてもお世話になっております。
こういった雑誌に載せて頂けるなんて、高校時代の自分が知ったら鼻血ブーですね。


ありがたいことです。

| | コメント (0)

2013年7月21日 (日)

箕輪公演終了!

箕輪公演終了!


3年間続いた箕輪での活動が終了しました。ここでは3年間かけて、箕輪町のほとんどの保育園、全ての小学校、中学校をまわりました。
毎晩の宴もとても良い思い出です。
箕輪町の生涯学習課の皆さまには本当にお世話になりました。素晴らしいサポートをありがとうございました。

昨日のリサイタルも演奏に集中し、この3年間でお客様もサクソフォンカルテットに、コンサートに慣れて楽しんでいる様子がしっかりと伝わってきて、とても良い空間が生まれました。

やはりコンサートはみんなで作るものなんだなぁと、本当に実感。

最後の宴は、サイコー盛り上がってしまいましたよ。皆さん一人一人がサイコーの笑顔ですね!
このご縁がまた続きますように。
またクワチュールベーが箕輪に戻って来れますように。

ありがとうございました。

| | コメント (0)

2013年7月20日 (土)

箕輪滞在中です。

箕輪滞在中です。


QBアカデミーが終わり、すぐに再び長野県箕輪町にて公共ホール音楽活性化事業。3年連続で呼んで頂けて、我々は幸せものです。
この期間、箕輪町立の南、中部、西、北小学校の四校に伺い、楽しくコンサートをしました。
子供達はみんないい笑顔でしたねー。

この期間朝から学校コンサート、昼食食べて、練習して、午後もう一本コンサート、その後リハーサルという、過酷な日々でしたが、無理はしていないため、疲れていません。

これってすごい!!数年前力んでいた部分が、だいぶ緩和されたのだと思う。やっぱり意識して気をつけていけば、だんだん改善されていくのだと思いました。


地道にコツコツやることは大事です。

写真は今日の昼食の美味しいお蕎麦に満腹になったおっさんたち。控室の図書館でねてます。

| | コメント (1)

2013年7月16日 (火)

QBアカデミー2013終了!!

QBアカデミー2013終了!!


とても充実の3日間でした。今年も素晴らしい時間でした。
みんなサックスで繋がっていて、そこからまた絆が生まれていくのを、肌で感じました。
今年はよりアカデミックに、そしてより楽しく興味深い内容を目指しました。
クワチュールベーメンバー全員のレッスンと、各クラスに分かれたアンサンブルレッスン。そして、メンバーによる講義。
一つ一つの時間は少なかったけれど、内容は濃いもので、特にメンバーの講義は、僕にとっても大変勉強になりました。
このアカデミーは高校生から音大生、一般の方まで24名の方々が参加して下さいました。
どのようにしたら、この幅広い層が満足いくアカデミーになるか。

僕は24歳の頃フランスのハバネラアカデミーに参加し、その素晴らしさを日本でも出来ないかと、そのスタイルを真似て、日本用にして、さらにオリジナリティを持たせたいと思いました。

ハバネラカルテットも企業のサポートを受けつつも、ほとんどバリトンのジルを中心とした運営でした。
プレイヤーが運営することで、より良い内容を柔軟に作ることが出来たのだなぁと思いました。もちろん行き届かないサービスもあるけども。

今回はヤマハアトリエさんからアンサンブル用の楽器を、アクタスセルマージャパンさんからはリードをご提供頂き、充実したアンサンブルを演奏する事が出来ました。
またドルチェ楽器の倉田さんには、おいで頂き、貴重なダニエルデファイエ先生のコンサートの映像を流して頂き、先生も受講生も釘付けでした。

沢山の刺激を得て、みんながレベルアップしたアカデミーになったのではないかと思います。

そして、バーベキューやミニライブなどのイベントも本当に盛り上がり、みんなの顔を見ながら回りましたが、楽しそうで、主催者としてはこれ程報われた事はありません。

そして、みんながまた来たい!!
と言って下さった事に、また頑張ろうと思ったのは言うまでもありません。

参加者の皆さんありがとうございました。そしてサポートして下さった、信州国際音楽村の皆さん、スタッフとして働いて下さった皆さん、本当にありがとうございました。

またクワチュールベーはより良い企画を話し合い、サクソフォンを通じた文化向上と、皆さんとの交流を大切に活動をしてまいります。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

| | コメント (1)

2013年7月13日 (土)

【〆切ました】クワチュール・ベーアカデミー2013

定員になりましたので、〆切ました。皆様お申し込みありがとうございました。 あとはキャンセル待ちになりますので、よろしくお願い致します。

今年もクワチュール・ベーアカデミーを開催する運びとなりました。昨年ご参加いただいた皆さんも、おしくも参加できなかった皆さんも、知らなかった皆さんも、是非ともご参加くださいね!今年はクワチュール・ベーメンバー全員のレッスンの他、アンサンブルレッスン、メンバーによる講座も設けております。

以下が予定している講座

●國さんのカルテット論(カルテットはこうやって作られていく!)

●まーくんのポップス講座(サキソフォックスはこうやればうまく吹ける!)

●すみさんのオケスタ(吹奏楽やオーケストラの中のサクソフォーンの役割とポイント!)

●弦ちゃんの現代奏法ワークショップ(スラップタンギングやポルタメントを使って音楽の幅を広げましょう!)

昨年の様子はこちら

今年の要項、申込書「2013.pdf」をダウンロード

スケジュール「qbacademy_2.pdf」をダウンロード

皆さんと楽しく充実した3日間を作れる事を心から楽しみにしております。

クワチュール・ベー アカデミー2013 IN 信州国際音楽村

 

趣旨:サクソフォーン四重奏団クワチュール・ベーによるサクソフォーンキャンプ。サクソフォーン愛好家から音大生、中高生に向け、レヴェルアップと交流を目的とする。

期日:2013713日(土)~15日(月・祝)

場所:信州国際音楽村

386-0411 長野県上田市生田2937-1

0268-42-3436FAX0268-42-3948

アクセスお車の場合:上信越自動車道「東部湯の丸IC」より約15分。(駐車場は無料です。)
 
電車の場合:上田駅より信州国際音楽村まで専用送迎車をご用意いたします。

 

現地集合:信州国際音楽村ホールこだま入り口にて受付 1300

送迎車ご利用の場合:JR上田駅新幹線改札前1200 集合 送迎車にて現地へ移動

 

講師:サクソフォーン四重奏団クワチュール・ベー

國末貞仁、山浦雅也、有村純親、小山弦太郎)

 

参加費:55,000円代金の中には、すべての受講料、コンサート費用、宿泊及び食費(26食分)、ウェルカムパーティー会費が含まれております。交通費は各自実費。

 

参加人数:24

 

募集期間:5月15日(水)~6月15日(土)必着(ただし締切日に関わらず、定員になり次第締め切らせて頂きます。)

参加資格:中学生以上(未成年は親の同意書必要)のサックス演奏経験者(初心者でも可)

レッスン:各講師の個人レッスン(1レッスン30分×4)と、グループに分かれてアンサンブルレッスンを予定。

サクソフォンキャンプ内容に関するお問い合わせ先:

「クワチュールベーアカデミー2013」係

((一財)信州国際音楽村事務局内)

386-0411 長野県上田市生田2937-1

0268-42-3436FAX0268-42-3948

メール:quatuorb. academy2013@gmail.com

 

 

| | コメント (0)

2013年7月12日 (金)

【ご案内】7/12クワチュール・べーコンサート@信州国際音楽村

【ご案内】7/12クワチュール・べーコンサート@信州国際音楽村


2013年7月12日
19:30開演
入場料1500円
会場:信州国際音楽村 ホールこだま
主催:一般財団法人信州国際音楽村


クワチュールベーアカデミーの前夜、信州国際音楽村の金曜サロンにクワチュール・べーが登場です!!
今年度の新ネタです。
ベルガマスクやピエルネはとても完成度の高い作品ですので、我々もこの一年かけて発表していきたいと思います。
この夏のべーかるぼっくすは何かな。
それも当日会場でのお楽しみです。
長野の皆さん、なんと翌週7/20には箕輪町にクワチュール・べーが登場します。そして、8/11には小海町のヤルヴィホールに登場!!

しょっぱなから長野県での公演が続くクワチュール・べーですが、僕は地元なので幸せです。長野県は広いので、この三公演の近い所、もしくは全部追っかけて頂けますと、もれなく我々は嬉しがります。


どうぞよろしくお願い申し上げます。

| | コメント (0)

2013年7月 6日 (土)

長崎!!

長崎!!

昨夜から長崎に来てます。
とても楽しい宴会でした。旅の醍醐味ですね。
今日の午前中はオフだったので、ちゃんぽん食べて(うまい!!)、あとはホテルの部屋でひたすら楽譜制作(手書き!アナログ!)をして過ごしました。集中したー。

今日明日とコンサートです。
頑張れ動物たち!!

| | コメント (1)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »