« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月30日 (火)

いざ台湾!

サキソフォックスのムートンの応援をしに、日本を飛び出し台湾へ。
2007年以来の台湾。その時は先生として呼んでもらえて沢山の台湾人の学生たちのレッスンや講義をやらせてもらって、どうやらその時高校生位だった学生が大人になって、このサキソフォックスを呼びたい!!と動いてくれたようで、もうすごいつながりで、こういうのは計り知れないなと思います。ホントに。元はと言えば、24の時に行ったフランスのハバネラアカデミーで出会った台湾のお友達がきっかけでした。すごいなぁ。世界は広くて狭くてやはり広い。

台北から台南まで全9公演、今月2回に分けての第一弾!楽しみだなー。

しかし羽田から飛べるようになって本当に楽になったなぁ。3時間。満喫しよう。





| | コメント (0)

2014年9月14日 (日)

久慈市おんかつ終了!





久慈市での活動が無事終わりました。中身の濃い毎日で、とても充実しました。
昨日はコンサートで、他県からのお客様も沢山いて、感激でした。


ロビーには2日間の活動の写真も掲示されて、短い期間でしたが、久慈に密着した活動だったということをお客様にも伝わったかなーと思います。

地域に密着した活動をしてからのコンサートは、お客様との距離がとても近く感じます。




久慈の皆さんありがとうございました!
スタッフの皆さん最高です!お世話になりました!
またお会いしましょーう!

| | コメント (0)

2014年9月13日 (土)

【ご案内】9/13(土)クワチュール・べー@岩手県久慈市アンバーホール






クワチュール・べーが岩手県久慈市にお邪魔します!9/10から幼稚園、小学校、レストランのアウトリーチを行い、最終日にはアンバーホールにてリサイタルを行います!
久慈市はあの「あまちゃん」の舞台になった場所。

岩手県の皆様とお会い出来ることを楽しみにしております!

9月13日(土)
14:00開演
一般1000円
高校生以下500円
アンバーホール小ホール
問い合わせ先
久慈市教育委員会社会文化課
電話番号:0194-52-2700

詳しくはコチラ

| | コメント (1)

2014年9月12日 (金)

久慈3日目



昨日から始まったアウトリーチ活動も4公演を終え、久慈市での活動は残すところ明日のリサイタルのみとなりました。
1公演目の【小袖小学校】に向かうまでには、リアス式海岸を生で初めてみて感激。やはり実際の迫力は違う。海なし県生まれは海に人一倍興奮する。





小袖海岸にも寄って満喫。ホンモノの海女さんともお会いでき、一緒に写真も。



リハーサル中に、今回の担当のザッキーこと、林崎さんのサプライズバースデーも演奏して祝福!幸せな時間は最高。【ビストロくんのこ】のシェフも一緒に写真もとれました。



今日のアウトリーチは【久慈幼稚園】と【夏目小学校】。みんないい子達で、良い活動になりました。
そして衣装はじぇじぇじぇTシャツ。


さあ明日はコンサート。
皆様のご来場をお待ちしています!

| | コメント (0)

2014年9月11日 (木)

岩手県久慈市におります。



岩手県久慈市に滞在しております。
今日からアウトリーチ活動が始まります。珍しく朝から散歩してみました。三陸鉄道北リアス線も見て、久慈市を満喫。
一つ一つのコンサートを大切に、演奏したいと思います!

| | コメント (0)

2014年9月 9日 (火)

ALSアイスバケツチャレンジ




今巷で流行っているALSアイスバケツチャレンジ。賛否両論はあるけれど、ALSという病気を知らない人も沢山いる中で、世界的に知られていく事はとても良い事だと思います。
その病気は母を襲い、たった3年で呼吸筋も衰え、人工呼吸器を装着しました。4年たった今、表情もほとんどなく、しかし意識ははっきりしています。筋肉だけが萎縮してしまう病気なのです。進行抑制剤もうちの母は副作用が出てしまい使用出来ず、進行をただ見ているだけでした。

先日のリサイタルでは看護師さんのご厚意で来場出来ました。その時の写真。母の生命力は凄い。

アイスバケツチャレンジをするみなさん、是非ALSの紹介をして下さい!それだけでも世界は動く気がします。

筋萎縮性側索硬化症。早く病気の根治を発見してほしい。

| | コメント (0)

2014年9月 5日 (金)

同い年の師匠



今日は新井先生宅で小諸の後輩と食事会。
奥様の美味しいお料理と、良いお酒で有意義な時間を過ごしました。
僕は直接新井先生門下ではないのですが、高校時代から本当に可愛がって頂き、昔も今も変わらない優しさに、いつも感激しています。
先日リサイタルで共演した、後輩の寛絵ちゃん、そして、受付のお手伝いしてくれた、ありさちゃんとかなり内輪な宴会で楽しかったです。

色々な話をしていた中で、僕の師匠(新井先生の師匠でもある)武藤先生の昔の新聞記事があるとのお話。それは見たい!!とお願いしてコピーを頂きました。

群馬の地方新聞だから超レア。そして、師匠、当時34歳!今の僕と同い年だ!!
なんだかわからないけれど、偶然の一致かそういう時期にこの記事に出会えた事に泣きそうになる。

大切に食い入るように読ませてもらいました。
精神を大切にしたいという、今の僕に、若い師匠から同じ精神をもらいました。
ありがたく、嬉しかった。

時代が廻り、師匠と弟子というものが音楽界の中であやふやになってしまっているのが悲しく、しかしそれが時代なのかなーとも思いつつ、でも僕は頑なに師弟関係を大切にしたいと思う。


師匠から何を学ぶか?
精神でしょう。




how to はインターネットでも本でも学べる。

| | コメント (0)

2014年9月 3日 (水)

岐阜シンポジウム



今日は朝から岐阜県へ日帰り。
公共ホール音楽活性化事業アウトリーチフォーラムシンポジウムの模擬アウトリーチの講師としてクワチュールべーで行ってきました。
プロデューサーの児玉さんには2009年のアウトリーチフォーラムからお世話になり、しかしまだまだなクワチュールべーを育てて下さってます。
我々もとっても勉強になり、またピリッとしました。ちょっとしたことでもそれがあるとないとでは全く違う!
そんな手間のかかった事が、後々大きな所へ行く!

また次のアウトリーチから役立ててまいります。
楽しみ!!

| | コメント (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »