« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月31日 (土)

【お知らせ】1/31〜2/1サクソフォーンフェスティバル@パルテノン多摩


サクソフォーンフェスティバルが今年も開催されます。サックス吹きにはたまらん2日間です。
我々クワチュールベーも2日目の11:00〜小ホールでファミリーコンサートをやります。フェスティバルでは初の試み、0歳から入れます。パスポートなくても500円の入場料を払えば入れます。
ご家族で是非!



第34回サクソフォーンフェスティバル 
2015年 1月31日(土)18:30開場、19:00開演
      2月 1日(日)大ホール10:30開場、11:00開演
              小ホール10:15開場、11:00開演

○会場 パルテノン多摩 大ホール、小ホール

○チケット(全席自由)
・1月31日 無料
・2月 1日 一般3000円、高校生以下無料(要整理券) 
 ※多摩割1000円(多摩市在住、在学、在勤者対象。チケットパルテノンのみ取扱い)

【チケットお取り扱い】
・チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:249-583)※12月5日発売
・チケットパルテノン 042-376-8181※11月29日発売
 高校生以下整理券は当日(1月31日18:30~、2月1日10:00~)受付にて配布致します。

○内容
【1月31日】
~Players'stage with 須川展也~
プロアマ初心者問わず、全国のサックスプレイヤー大集合!須川展也と一緒に演奏しよう!参加費無料!

第1部「Players'ensenble stage」
  プロアマ問わず参加団体募集中!

第2部「Players'stage with 須川展也」
  一人でも、友達とでも、サックスを持って多摩に集合!須川展也と一緒にアンサンブル!
  最後には客席との大合奏も!

【2月1日】
・クワチュール”B”による0歳児からのファミリーコンサート(チケットをお持ちでない方も500円で入場可)
 ◆サンジュレー:第一四重奏曲より
 ◆J.S.バッハ:G線上のアリア
 ◆アナと雪の女王より
  ほか

・音楽大学アンサンブルステージ
 上野学園大学、国立音楽院、くらしき作陽大学、尚美ミュージックカレッジ専門学校、
 洗足学園音楽大学、東京音楽大学、東京藝術大学、東邦音楽大学 (50音順)

・ワンポイントクリニック
 講師:江川良子

・アレクサンダーテクニーク講座
 講師:バジル・クリッツァー氏

・プレミアムコンサート

・カルテット名曲館
 出演:The Rev Saxophone Quartet

・フェスティバルコンサート「須川展也が俯瞰するサクソフォーンレパートリー」
 ~プログラム~
 ◆アヴェマリア / G.カッチーニ
 ◆秘色の王国 / 挟間美帆 (世界初演)
 ◆ウードルズ・オブ・ヌードルズ / J.ドーシー
 ◆パガニーニ・ロスト / 長生淳
 ◆シナモンコンチェルト / M.エレビー

・フェスティバルオーケストラ2015
 ◆バレエ音楽「ライモンダ」より

 指揮:池上政人

・サックス大合奏
※1月31日用の譜面は下記アドレスよりフェスティバル実行委員会までお問い合わせ下さい。
saxfestival.201501310201@gmail.com

・各楽器店、メーカー展示販売

主催:日本サクソフォーン協会、公益財団法人多摩市文化振興財団
お問い合わせ:フェスティバル実行委員会
       saxfestival.201501310201@gmail.com
       090-4462-7890(細川)

| | コメント (0)

2015年1月26日 (月)

ノド

最近生徒と一緒にロングトーンをやってからレッスンを始める事があります。生徒もこの位の音量、音質、真っ直ぐ感など色々ヒントを得てくれて、僕自身もウォーミングアップになって、一石二鳥なのですが、更に自分自身も大きなヒント、感覚を得る事が出来ます。

もう最近ロングトーンやればやるほど素晴らしい感覚がみなぎって、ここに来てやっとロングトーンが実ってきたように感じます。
もちろん、楽器吹いていない時に、呼吸法のあらゆる情報を得ながらそれをロングトーンで実施するのですが。

ほんとちょっとした事でカラダの使い方が変わります。ちょっとした意識。何処を意識出来るかはその日によってひらめきが違いますが、手応えがあったら数日間それを続けます。

昨年の11月位から試している事、「ノドの開き」。常日頃、「してるつもり」になっていないかを注意しているが、昔から「ノドを開く」という事に疑問があったというか、周りの意見が真っ二つに分かれていたので混乱してた。
「もちろん開けるでしょ!」

「ノドを閉じろ!」
というもの。

お相撲さんみたいな声になってしまうくらい開けてしまうと力んでるから「開けるな!閉じろ!」と言われるのでしょう。

ではノドが開いた状態というのはどういう事なのか。

鏡見てあーんして見えるノドは開けちゃダメなんだと。そこ沢山開けると鼻から息抜けてしまう。

その症状を持つ日本人トテモオオイネ。
昔ヴァンソンダビッド氏に「鼻から息が抜けてしまう人にはどうアドバイスする?」と質問したら「何それ?知らん!」みたいな返しがきたけど、やっぱり日本人に多いから骨格の問題かなー?なんて思っていたけれど、多分「ノド」の認識違いでは?と最近思うのです。

でもココ!ココ!!と言えないし言っても分かりずらいので、どうしたらその感覚になるか考えていました。

楽器を持たずにまず体感してみます。

①息を出しながら声を出す。
②その時に息が止まらないようにする。息をどんどん出す。
③その状態が維持できたら声をやめてみる。

その時がノドが開いている(リラックスしている)状態なのではと思うのです。

これでロングトーンをやると、ストレスなく真っ直ぐ伸びるのです。

タンギングもヴィブラートもその他オーソドックスなテクニックがあるけれど、まずは根本を見直す事が上達の第一歩だと思いました。

僕が使ってるセルマーシリーズ3は果てしないキャパシティーがあるんだなぁと感じました。なかなか上手くなってくれないのは自分のせいなのを痛感させられる楽器。そのかわりカラダを上手く使って、イメージが出来たら、その音色や音楽が良く出る楽器だ!音楽家として鍛えられる。

いつでも楽に吹きたいけれど、自分自身のコンディションがダイレクトに出る楽器だからこそ、自分自身のコンディションを良くしていきたいと思う。

きっとみんなそれぞれそう思ってるのだろうな。
まだまだ奥が深くて未知の世界を知りたいなぁ。

| | コメント (0)

2015年1月24日 (土)

愛知県岡崎市でした!



今日は愛知県岡崎市で動物のコンサート。今年に入って何本か本番がありましたが、何気にバリトンでの本番の今年一本目でした。
とても響きの良いホールで気持ちが良かったです。

呼吸やノドの開き具合を気にしながら、周りの音とのブレンドやソロの音の立ち方を観察。
面白いなぁ。大きな発見ではないけれど、この些細な事が後々大きな発見につながりますね。無駄と思えるかもしれない事をどんどんやろう!

| | コメント (0)

2015年1月21日 (水)

嬉しい襲撃



レッスン室で練習してたら、パンパンパーンと襲撃に遭いました。嬉しい歌も歌ってくれました。
普段厳しくレッスンしてるから嫌われちゃうなーと思いながらも、それでも生徒たちは優しい心の持ち主ですねぇ。愛がある。

みんなえぇ顔だね!
音楽一生懸命やって表現力をつけてくると普段から豊かな表情になってく。
色々溜め込まないで沢山表現していく事が、豊かな人生につながりますね。

音楽は素晴らしい!!

みんなありがとう!!嬉しすぎです。

| | コメント (0)

2015年1月19日 (月)

1/17誕生日でした



1月17日、誕生日でした。前日東京音大で生徒の高橋礼奈ちゃんとピアニストの大嶋千暁ちゃんにサプライズバースデーやって頂き、クリビツテンギョウしました。


してやったりのお二人。

素で忘れていたので、ホント嬉しかったなー。ありがたい。

当日はキツネに化けて湘南台でコンサート。ここ最近アルトでキツネのラトゥールのトラ(ややこしい)がまわってきたりして良い経験させて頂いてます。楽しかった。自宅ではすき焼きが待ってた!!ありがたし。もう我慢できずビールを飲んでしまったので、移動は断念。

翌朝長野県飯田市へ。久々の中央道は快適でした。晴れてたし気分良しでした。
ここ最近呼んで下さる音山野(おやまの)サクソフォーンアンサンブルの皆さんのレッスン。



デザンクロの2楽章を徹底的に解剖して細かくレッスン。全3回のレッスンでしたが、皆さん高い集中力で良いレッスンになったなーと思いました。
楽しかった!やっぱりレッスンは本来楽しいのです!

飯田まで3時間半のドライブからの3時間半レッスンだったので、完全に抜け殻状態だったのでホテルとって宿泊することに!ということで宴会。



楽しい時間はあっという間でした。色々なお話して、がっつり酔っ払い就寝。
音山野の皆さんから素敵なプレゼントもらってしまいました!


開くと




あと、僕が生まれた1980年1月17日の新聞。





凄すぎ!!とても嬉しかったです。

Facebookやメールで本当に沢山の方からお祝いのお言葉を頂きました。感激です。35歳になりました。まだまだチャレンジ!まだまだやりたい事が山ほどある。やればやるほどやりたい事が広がる。
丁寧に、しっかりとプライドを持って、責任をもって演奏をしていきたいと思います。


誕生日は父の命日でもあります。あの日からもう8年が経ってしまいました。空っぽになった気持ちも少しずつ取り戻して、周りの方々に助けてもらいながら少しずつ前進してきたように思います。
音楽に集中して楽器を演奏している時は、色々忘れられて楽でした。音楽が助けてくれていたのかもしれません。

母も病気になってもう5年になりました。声を聞けなくなって2年か。あの時の決断が生死を分けて、今生きていてくれるだけで僕は支えられています。けど母の手料理が食べたいよ、ホント。


やはり共有したいなぁと常々思います。どんなに幸せな事があっても、それを一緒に喜びたいわけです。父が死んだ後、嬉しい事も沢山あったけど、とっても虚しいのです。家族みんなが喜んでくれる環境が幸せなんだなと。

8年前からもう8年も経っているなんて信じられないくらい時が止まってしまっていた気がします。徐々に自分を取り戻して、いつの間にかアラフォーになっていた。

「まだまだ若いよ!」

そう言われ、確かにそうだけども、年上から見たら常に若いので、いつも「いい歳なんだから」と思っています。
師匠はいつも「いい歳なんだからさ。。」と言います。僕が20歳くらいから。その時にハッとさせられ、のほほんと過ごしたらいつの間にか本当にいい歳になってしまって、若者を傍観するようになってしまう!なんて思ってました。

結局昔思っていた20歳も30歳も35歳もいざ自分がなれば大したことはない。年齢じゃないな。どう歳を重ねてきたかだと。

まだまだチャレンジして、美学、哲学を求めて世界を広げたいです。

沢山のお祝いのお言葉、本当にありがとうございました!
30代後半戦、我が道を恐れず進み続けます。


| | コメント (0)

2015年1月14日 (水)

ロングトーン

日帰り小諸レッスンでした。
後期試験前最後のレッスンだったので、みんな気合い入ってたなぁ。試験もベストが尽くせますように。

毎日のロングトーンやスケールを続ける事は大変な事ですが、「継続は力なり」を本当に実感するものです。初心者もベテランもロングトーンの重要さを身に沁みます。

やり方は人それぞれですが、僕は四分音符60で8拍伸ばす。4拍休んで次の音。
真ん中のシから始めて下降。低音シまで。シラソファミレドシ。真ん中のドから上行。高音ファまで。ドレミファソラシドレミファ。

ムラなく全音域ロングトーンすると良いコツが掴めます。息の吐き方、吸い方、アンブシュアの締め方、舌のポジション、喉の開け方、息の方向、様々な事を気にしながら良く音を聴きます。


そしてぜーったいにメトロノームを必要とします!出来るだけ大きい音のメトロノームだとやる気が出ます。僕はYAMAHAのコレ。



これ良いんです。

毎日やればやるほど上手くなりそう。
僕もじっくりとやろうと思う。

| | コメント (1)

2015年1月13日 (火)

宮崎県公演終了!



楽しい宮崎の旅でした。
今回は昨年末新しく新調したネックを使ってみました。元々使っていた物も持って行ったので、じっくりと試せました。音がキラキラして良い感じ!ワガママ言って作ってもらったかいがありました。マイク乗りも良かったし。
奏法も少し意識して変えたので、なんとなくだけど、また新たに見えてきた気がします。
様々な表現が出来るよう、感覚を磨いていこう!

バス移動だったのですが、途中で道の駅フェニックスに寄って観光。


ん?えび?



閉店時間だったので食べられなかったけれど。。。

最後は空港で冷汁とチキン南蛮を。



冷汁は今回初めての食べたけれど、とっても美味しかったので、お土産に買いました。


美味しかった宮崎。しばらく節制!!

| | コメント (0)

2015年1月12日 (月)

宮崎県におります



宮崎県でコンサート2公演。今日は小林市でのコンサートでした。今回はラトゥールくんの応援。久しぶりにアルト。楽しい。メロディーをうまく聴かすということは、何ともセンスを求められますねぇ。
明日は日南市頑張ろう!

夜は繁華街へ繰り出し、楽しいメンバーの皆さんと笑いの絶えない食事会。


歌のおねーさんはカエルを食べてました!
僕も少しだけ頂きましたが。




宮崎といえば地鶏です。上手すぎ!!
テューバの古川くんとピアノのせっちゃん。皆さん素晴らしい!!


今年の本番一本目は宮崎県からスタート。一つずつ丁寧に演奏してきます。

| | コメント (0)

2015年1月 7日 (水)

あけましておめでとうございます



あけましておめでとうございます。年が明けてもう6日も経ってしまったのですね。
ゆっくりと正月を過ごし、楽器もしっかり練習しながら過ごしました。
昨日は我が家に生徒の皆さんが来てくれて新年会。楽しかった!

今年はまずはセカンドCDの発売に向けて進めてまいります。春頃に発売を目標!
コンサートも企画してまいります。

体調含めコンディションを常に維持して、良い演奏が出来るよう心がけていきたいと思います。
今年も沢山の方々にお会いできますように。よろしくお願い致します。


| | コメント (0)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »