« 虹の花束コンサート終了 | トップページ | 神のお告げ »

2015年11月22日 (日)

坂の上小学校90周年式典




幸せな事に、先月の小諸高校120周年に引き続き、我が母校坂の上小学校の90周年式典にて記念コンサートをやらせて頂きました。

本当に光栄なことで、サクソフォーンを続けていて良かった出来事が増えました。僕は小学生時代6年間本当に楽しく過ごさせてもらったので、この坂の上小学校への恩返しと、今の児童の皆さんへのエールと両方をプログラムに盛り込みたいと考えました。

様々な曲をやるにあたって、サクソフォーンという楽器の幅広さにまた感謝しました。
坂の上小学校の校歌は「夏の思い出」や「小さい秋みつけた」の作曲家、中田喜直さんが作曲されたので、大変美しいのですが、それを分からずに僕は小学生時代歌っていたので、なんともったいないということで、今回校歌もしっかり取り上げてみました。

初めてしっかりみた楽譜。そこには知らぬ強弱記号や休符もあり、しっかりと演奏したら本当に美しい校歌がよみがえりました。
自分で吹いてて感激してしまった。
また、ピアニストの大堀せっちゃんが、色々やってくれたおかげで、更に素晴らしい校歌になり、児童の皆さんも新感覚だったのでは?と感じました。大切にこれからも歌い継がれて欲しいと思いました。

そして!!なんと旧友のみんなも沢山駆けつけてくれました。嬉しすぎ。




児童の中には親戚の子供もいるし、同級生の子供もいるし、完全にホーム状態で自由奔放にやらせて頂きました。感謝致します。

僕はしゃべりの専門ではないので、うまくまとめて話せないのでそこが悔やまれますが、全て演奏に込めさせて頂きました。

職員の先生方、来賓の方々、児童の皆さん、保護者の方々、全ての方が良い空気を作って下さり、始終集中した状態で演奏ができたこと、本当に幸せなひとときでした。


本当にこれは特権だなー。楽器一生懸命続けてて良かったー。心から感じました。

同級生は6年間クラス替えもなかったので、ずっと過ごした仲間。もはや兄弟ですね。そんなみんなと母校で再会して、さらに学校内を見て歩いて、ピンポイントの思い出話しで盛り上がりました。本当に素敵な時間でした。



下駄箱見るだけで泣けちゃう。


この階段見るだけで思い出しちゃう。


この運動着掛け。しびれちゃう。


この棚。見るだけで蘇る。


この教室のレイアウト。懐かしいなあ。


この時計!!


最後に僕に音楽をとことん好きにしてくれた先生も駆けつけてくれて、感激の再会!!
宇治先生ありがとうございましたー!



幸せな時間でした。
色々とお世話してくださった先生方ありがとうございました。
このような機会を与えて頂き、僕はまたもっともっと楽器が上手くなりたいと思うようになりました。沢山練習してまた聴いて頂けますように。



|

« 虹の花束コンサート終了 | トップページ | 神のお告げ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 虹の花束コンサート終了 | トップページ | 神のお告げ »