« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月30日 (月)

オペラシティでした!




昨日まで東フィルさんにお邪魔して、武満徹作曲賞本選演奏会でした。
バリトンサックスがオケ中に入る珍しい新曲。韓国のパク・ミョンフンさんの作品を演奏させて頂きました。
ツバを飲む音までも聞こえてしまうのではないかという緊張感のなか、さらにクラリネットとファゴットの間のポジションで貴重な経験でした。

武満徹作曲賞結果

| | コメント (0)

2016年5月 8日 (日)

横浜でした。

この二日間は横浜にてキツネさんの応援でした。全6ステージ。こういうイベント本番は久々でしたが、沢山考えながらの本番で充実でした。

日々追求のせいか、どんどん聴こえてくる倍音と、その効果。アクシデントもあるけれど、ある意味ちょっと「危険な音」がたまらない。
素晴らしい世界に突入しているのか、悪い方向に進んでいるのか、わからないけれど、その位の冒険をしないと何も始まらない気がしています。

とにかくこの数ヶ月ちょっと見つけてしまってワクワクドキドキが止まらない。

踏み入れてしまったこの危険な領域、もっともっと進むしか出来ない気がします。
もっと音を作りたい!枠を超えて自分の音を!


この挑戦に文句も言わず付き合ってくれる仲間には本当に感謝です。

| | コメント (0)

2016年5月 6日 (金)

札幌でした!



札幌コンサートホールにて、クワチュール・べーのコンサートでした。とても多くのお客様に迎えて頂き、楽しい45分間でした。

今回は「3歳からのコンサート」シリーズ全3回のラストをクワチュールべーが担当させて頂きました。
クワチュール・べーとしては初めての北海道公演でしたし、個人的にも初めての北海道でした!

ご来場くださったお客様、キタラのスタッフの皆様、お世話になりました。素晴らしいホールで雰囲気も良く演奏させて頂き幸せでした!

そして終演後は。。。
とにかく食べ物が美味しくて美味しくて。






札幌在住のサクソフォーン奏者の平賀真奈美さんのご自宅でBBQ!!
全てが素晴らしすぎました!

ごちそうさまでした!
北海道はでっかいどーなのでもっとじっくりクワチュール・べーツアーしたいなぁ。

| | コメント (0)

2016年5月 4日 (水)

グラズノフ終演!



人生初のオリジナル編成のグラズノフが終演しました。とても良い機会を与えてくださった、チェロの宮澤等さんには本当に感謝しております。また、的確なディレクションで自由に歌わせてくださった、指揮者の工藤俊幸さん、さすがでございました!勉強になりました。

グラズノフのサクソフォン協奏曲は高校生の頃から練習をしていて、多くの音楽大学の課題曲にもなっている作品なので、サクソフォンを勉強している人でこの作品をやらない人はいない位の作品。ピアノのチャイコフスキーやヴァイオリンのメンデルスゾーンのような存在です。
しかしシブい曲なので、いわゆるマイナーな作品なので、オケの皆さんはお初が多かったようです。

この作品はかれこれ20年近く練習してますが、近年弟子たちのサクソフォンアンサンブルで演奏する機会もあったおかげで、オケスコアをよく確認していたので、今回弦楽オーケストラと共演の際も各声部を確認しながら演奏したので、とても楽しかった。
グラズノフのスコアはとても立体的なので、組み立てが難しい。また組み立てることが出来ても、方向性や構成が見えるまでには時間がかかる。

オケスコアも2種類あるけれど、今回はベーレンライター版を使用して頂きました。微妙に違うだけですが、最新版で。


まだまだサクソフォン協奏曲は沢山あるので、もっと演奏したいなぁ。なかなかない機会ですが、イベール、トマジ、ラーション、デュボワ、ヴィラロボス、まだまだ内容の深い作品を演奏したいなぁ。


ご来場くださった多くのお客様、メセナオーケストラの皆さん、企画運営の須坂市文化振興事業団の皆さん、本当にありがとうございました。



小諸の可愛い弟子たちも駆けつけてくれました。みんなもやるんだよ!グラズノフ!


| | コメント (0)

2016年5月 3日 (火)

【ご案内】割引情報アリ!5/3グラズノフ協奏曲!with須坂メセナオーケストラ!!






5/3に須坂市のメセナホールでグラズノフのサクソフォン協奏曲のソリストで呼んで頂きました。素晴らしいオーケストラとの貴重な機会を頂き感激しています。
割引チケット私から購入可能です。どなたでも大丈夫です。
一般3,200円→2,900円
高校生以下1,100円→1,000円

直接メッセージ頂ければご手配致します。よろしくお願い致します。
gentarokoyama.80.saxo☆gmail.com
(☆を@に変えて下さい。)




2016年5月3日(火・祝)
開場13:15/開演14:00
会場 メセナホール大ホール
【全席自由・税込】 
 一般 3,200円/高校生以下1,100円
 ※未就学児入場不可
出演 須坂メセナホールオーケストラ(指揮:工藤俊幸)
ソリスト/小山弦太郎(サクソフォーン)
神林杏子(ピアノ)
曲目 ボロディン:交響詩「中央アジアの草原にて」
チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番変ロ短調作品23
グラズノフ:アルトサクソフォーンと弦楽のための協奏曲
ハチャトリアン:組曲「仮面舞踏会」
発売日 2月27日(土)
【メセナホール窓口発売9:00~/電話予約11:00~】
※全席自由のため友の会先行発売はなし
プレイ
ガイド [須坂市]メセナホール 026-245-1800(電話予約可)
    平安堂須坂店
[長野市]ながの東急プレイガイド、平安堂長野店
ヒオキ楽器本店シャコンヌ
[中野市]ヒオキ楽器中野店シンフォニア
[佐久市]ヒオキ楽器佐久平店カンタービレ
[インターネット]EVENT-NAGANO 
http://event-nagano.net/
備考 開演前 13:30~13:45 ロビーコンサート開催
主催 (一財)須坂市文化振興事業団/メセナホール友の会
メセナホールオーケストラ演奏会2014~至高の協奏曲とシンフォニーの饗宴

| | コメント (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »