« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月29日 (金)

久留米2日目

久留米2日目です。温かいEオケの皆さんにはお世話になりながら、リハーサルわ朝から重ねております。

が、昼からは酒蔵に訪れて試飲しながら、楽しい時間を過ごしました。


僕は甘酒が得意ではないのですが、コレはとても美味しくて、ノンアルコールですが、家族にお土産。オススメです。

夕方からのリハーサルもあるので、ほどほどにして、しっかりリハーサルを夜まで。

4ケ月ほど試しているマウスピース。まだお試し期間なのでしっかりと公表は出来ませんが、息の入れ方、響かせ方、諸々不安定ではあるけれど、音は良いなぁ。
本番もやり続けていますが、まだまだ使いこなせないのが、スリリングですが、これを通過しないと何も始まらない!!

簡単に手に入らないのが、やはり魅力だ!

この久留米での本番もチャレンジであります。

| | コメント (0)

2016年7月28日 (木)

熊本県菊陽町でした!

本日から九州におります。
本日は熊本県菊陽町の図書館ホールにて、クワチュール・ベーのコンサート。
急遽決まったコンサートでしたが、沢山のお客様がいらして下さいました。
今回は熊本地震の復興コンサートという事もあり、これを機に図書館ホールが復旧し、8月よりリスタートするとのこと。少しずつ復旧する事で町の皆様も元気になって頂きたいです。
僕たちは演奏する事しか出来ませんが、それで少しでも楽しんで頂き、元気を出して前に進んで頂きたいという気持ちを込めて演奏致しました。
5年ぶりに帰ってきた図書館ホール。感動的でした。








みんなに会えて嬉しかった!!
明日からは久留米です!

既に美味しいラーメンでご満悦。


| | コメント (0)

2016年7月21日 (木)

クワチュール・ベーアカデミー2016終了!



今年も充実のキャンプとなりました。
【サクソフォーンカルテット】に特化したキャンプ。こうなったのも5年の時間をかけてからこそ、自然に行き着いた事なのかもしれません。

四重奏団が四重奏の魅力を伝えるのが一番だと。

四重奏の魅力とはなんでしょう。
4声部あれば小さなオーケストラが出来てしまうほど、音楽を完成できる要素があること。また、小編成だからこそ一人一人の個性と、信頼関係がなければすぐに崩れてしまう怖さと面白さ。
その過程は音楽を超えて、人との繋がりを求めますが、最終的には音楽を創る作業という、そのやりとりは、なんとも社会そのものを反映しています。

この3日間で、初めましての人同士で組んだカルテット、元々組んでご参加頂いたカルテット、このキャンプで再会したカルテット、様々なシチュエーションでしたが、それぞれこの3日間にドラマがあったと思います。

チームで行動する事で、この3日間はだだの3日間ではなくかけがえのない思い出になったのではと思います。

私たちクワチュール・ベーは来年で結成10年を迎えますが、こういう濃密な時間を10年続けてこれた幸せを経験しております。
もちろんサクソフォーン四重奏のもつサウンド感や、作品の魅力を伝えたいのは当然なのですが、サクソフォーン四重奏で得られる充実感も多くの人に伝えたいと思ってます。

今回は5回目。
募集受付開始時刻より、あっという間に、定員24名を超え、40名を受け入れ、残念ながら溢れてしまう方もいらっしゃいました。
40名で10チームのカルテットを結成。


























ご参加の皆さま、素晴らしい音楽をありがとうございました!

このキャンプは一般財団法人信州国際音楽村のご協力のもとクワチュール・ベーメンバーの手作りのキャンプです。色々と至らなぬ点もあるかと思いますが、音楽村のスタッフのみなさんの本当に素晴らしいサポートで、毎年楽しくやらせていただき、本当に感謝しきれません。
また、セルマージャパン、ヤマハアトリエ東京、ドルチェ楽器、スーパーキッズの各社様の応援も頂きました。この場をかりて御礼申し上げます!

クワチュール・ベーは幸せだ!
これからも腕を磨いて、少しずつ濃い目にサクソフォーン四重奏の魅力を伝えていきたいと思います。


最後は人間性。これを忘れず日々取り組んでまいります。

今後ともよろしくお願い致します!





| | コメント (0)

2016年7月16日 (土)

【ご案内】7/16(土)クワチュール・ベーKODAMAサロン@信州国際音楽村

【ご案内】7/16(土)クワチュール・ベーKODAMAサロン@信州国際音楽村

今年もクワチュール・ベーアカデミーの初日にホールこだまにてKODAMAサロンにクワチュール・ベーが登場します。こちらは一般公開です。どうぞ皆さまご来場ください。


2016年7月16日(土)
信州国際音楽村ホールこだま
18:00〜ゆうぐれcafe(ロビーにてティータイムをお楽しみいただけます。)
19:00〜コンサート

料金1500円

プログラム
♬モーツァルト/アイネクライネナハトムジークより
♬ガイス/イマジナリーダンス
♬シュミット/サクソフォン四重奏曲
♬バッコ/四重奏のためのロッシーニ
♬アルベニス/セビリア
♬モノ/愛の讃歌
♬日本の四季メドレー
♬ラテンメドレー

| | コメント (1)

【只今キャンセル待ちです】クワチュール・べーアカデミー2016

今年で第5回目を迎えるクワチュール・ベーアカデミー!!



今年もカルテットでサウンド作りや音楽の組立をしていきます。今年も素晴らしい出会いがありますように!楽しいのは間違えありません。



みなさんでレヴェルアップしましょう!



今年は5月16日(月)朝の9:00から受付開始いたします。




要項はこちら。「2016.pdf」をダウンロード




【5/18】募集人数を40名に増員し、募集を締め切りました。

【5/30】現在グループ分けと、曲目を検討中です。
出来る限り第2希望までのパートに振り分けておりますが、ご希望のパートにならなかった場合もご了承下さい🙏🏻10のカルテットが結成されます。

予めグループとしてお申込頂いた方は各々好きな曲目を選んで練習して下さい。

参加費入金された方々には確認次第、随時事務局からメールにて連絡差し上げております。
グループ発表など、詳細は6月中旬には参加者皆さまにお送りする予定です。





| | コメント (2)

2016年7月10日 (日)

一戸町でした!



岩手県一戸町での活動が終了いたしました。
2年目の今年はチームワークもより増して、和気あいあいの活動でした。
一戸町のみなさんは優しく、とても温かいおもてなしをして下さり、子供たちもとても元気で純朴で、私たちの演奏を心から聴いてくれたので、素晴らしい空間になりました。
本日のホールコンサートも満席状態で、クラシック、現代音楽、ジャズから童謡、ラテンまで盛り沢山プログラムをしっかり聴いてくださいました。
終演後のサイン会では「初めてクラシックコンサートを最初から最後まで楽しめました!!」との声を頂き、大変なプログラムでしたが、本当にやって良かったと心から思いました。

スタッフの皆さん、関係者の皆さん、ご来場下さった皆さん、ありがとうございました!
また一戸町に戻ってきたいと思います!











| | コメント (0)

2016年7月 9日 (土)

【ご案内】7/9クワチュール・ベー一戸町公演(岩手県)

【ご案内】7/9クワチュール・ベー一戸町公演(岩手県)

今年も岩手県一戸町に伺います。
お近くの皆さん、是非ご来場ください!
詳細はチラシをご覧ください!

| | コメント (0)

2016年7月 8日 (金)

岩手県一戸町におります。



今年も昨年に引き続き、クワチュールベーで岩手県一戸町にお邪魔しております。
今回は鳥海小学校、御所野縄文公園、一戸中学校、小鳥谷小学校でアウトリーチをやらせて頂き、沢山の交流がありました。

一戸町の子供たちはとても素直で純朴で、目がキラキラしていました。自分が小学生や中学生の頃を思い出しながら、今の子供たちに心を込めて音楽を贈りました。





一戸中学校で、校長先生と音楽の先生、スタッフのみなさんと。




鳥海小学校の皆さんからはメッセージを頂きました。




御所の縄文博物館では縦穴式住居を再現したステージで、縄文人の服を着て、とても幻想的な演出でコンサートが始まりました。




また新たな発想が生まれ、これからコンサートに新しいネタが増えるかもしれません。

明日は一戸町コミュニティセンターでコンサートです。


今回はモーツァルトのアイネクや、シュミット、ロッシーニをはじめセビリャや、ギリシャ組曲など、民族色濃いめでお送りします。
リハーサルもみっちりやり、準備万端!

岩手県の皆様お待ちしております!

| | コメント (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »