« 2017年3月 | トップページ

2017年4月

2017年4月29日 (土)

【ご案内】4/29スーパー・コモロ・ウインド・オーケストラ第一回演奏会

【ご案内】4/29スーパー・コモロ・ウインド・オーケストラ第一回演奏会
【ご案内】4/29スーパー・コモロ・ウインド・オーケストラ第一回演奏会

スーパー・コモロ・ウインド・オーケストラ第一回演奏会まで1ヶ月近くとなりました。長野県立の音楽高校は唯一小諸高校です。
僕は高校生から楽器を始めたので、音楽科受験など受けれる訳ではなく、普通科でしたが、同じ学校の音楽科には刺激を受けました。
ハマると抜け出せないB型特有の爆発的集中力で楽器を練習した高校時代、音楽棟の練習室も使わせてもらいました。音楽科第1期生と同じ学年でもありました。


音楽科も創設20年を越えて、管楽器卒業生も増えて、しかし楽器を続けていくことは並大抵なことではありません。
憧れる場所であったり、励みになる環境を作って後進たちも頑張って来た音楽を披露出来る場所を世代を超えて一緒に作りたいと思います。音楽科だけではなく、僕のように普通科卒のメンバーもおります。


そして、こんなにも豊かな音楽環境を作ってくださった長野県にも今後もっとその豊かさが広がるように、音楽で恩返しが出来たら、それは全ての人にとって幸せな事だと思い、一つの結果を示したいと立ち上げた訳です。小諸高校から沢山の音楽家が生まれてることと、そのつながりだけでオーケストラを作れたら素晴らしいなぁと思いました。

新しい団体や企画を立ち上げるとき、特に関わる人数が多い場合、意思の疎通や、理解をされない時もあります。それでも第一回をやらないと何も始まらないのは誰もがわかります。

とにかく感謝の気持ちで、楽しく充実した音楽を多くの方に届けたいと思います。
僕が1番年上ということで、指揮者も努めさせて頂きます。世代バラバラでやると、そりゃ年上に気を使うだろうし、見守る意味でも、育てる意味でもドスンと構えて、とにかく良い環境を作りたいと思います。



長野県全県ポスター貼って下さる方大募集です。口コミも大歓迎です。
是非応援して下さい。
多くの方にご来場頂きたく、宣伝ご協力お願いします。




スーパー・コモロ・ウインド・オーケストラ第一回演奏会
2017年4月29日(土・祝)
上田市交流文化芸術センター サントミューゼ大ホール
13:00開場
14:00開演

一般/¥3,000(税込)
学生/¥1,000(税込)

指揮:小山弦太郎


第1部
吹奏楽オリジナル作品の響き
リード/春の猟犬
ウィテカー/オクトーバー
天野正道/ラ・フォルム・ドゥ・シャク・アムール・ションジュ・ル・カレイドスコープ

第2部
我が青春の吹奏楽
バーンズ/アルヴァマー序曲
酒井格/たなばた
青春の吹奏楽メドレー



お問い合わせ/s.komoro.wo@gmail.com

| | コメント (0)

2017年4月16日 (日)

【ご案内】4/16小山弦太郎門下生によるアンサンブルコンサート@信州国際音楽村

【ご案内】4/16小山弦太郎門下生によるアンサンブルコンサート@信州国際音楽村
弟子たちとコンサートやります。
みんな長野県出身だから、いつもお世話になってる信州国際音楽村のホールこだまにて。
今回はアンサンブル。サクソフォンでチャイコフスキーの弦楽セレナーデ(一楽章)や、バッハのトッカータとフーガをやります。オルガンになったり、弦合奏のような響きになったり、サクソフォンの可能性を求めて今回はアンサンブル公演として弟子たちが企画してくれました。
コンチェルト枠では、トマジのバラードをサクソフォンカルテット【オクサス】でも活躍中の松澤佐希子さんがソリストを担当。
弟子たちにもソリストの経験もしてほしいので、でもなかなかないコンチェルトのソリスト。
こういう機会に経験を積んでほしいなぁと思います。

モノも情報も溢れてる世の中ですが、本当の情報や自分にあった本当のモノを見つけるには経験が必要です。主観と客観を繰り返して、自分の個性を見つけて、素晴らしい作品から教養を身につけてほしいと思います。弟子たちと一緒に僕も勉強です。

どうか応援よろしくお願い申し上げます。

4月16日(日)
信州国際音楽村ホールこだま
14:00開演
一般2000円 学生500円


松澤佐希子(昭和音大卒)
西田剛(国立音大卒)
上原雅史(東京音大大学院1年)
山本直哉(東京芸大4年)
輿真里奈(昭和音大4年)
古谷春菜(桐朋学園大4年)
徳竹亜依美(桐朋学園大4年)
甘利美侑(桐朋学園大2年)
月岡穂南(昭和音大2年)

| | コメント (0)

« 2017年3月 | トップページ