« 2017年10月 | トップページ

2017年11月

2017年11月28日 (火)

【ご案内】サクシデアふたたび!@アーティストサロンドルチェ東京

【ご案内】サクシデアふたたび!@アーティストサロンドルチェ東京
【ご案内】サクシデアふたたび!@アーティストサロンドルチェ東京




東京店 パウエル・フルート・ジャパン アーティストサロン“Dolce”

2017.11.28 (火)
SAXIDEA ~サクシデアふたたび!~


開場時間
6:30PM
開演時間
7:00PM

会場
アーティストサロン“Dolce”

入場料
一般5,000円
学生3,000円

出演者
サクソフォン:武藤賢一郎、茂木建人、小山弦太郎、歌頭諒

プログラム
アプシル:ルーマニア民謡による組曲
パスカル:四重奏曲
ラクール:四重奏曲
ほか


お問い合わせ
ドルチェ楽器 管楽器アヴェニュー東京
サックスサロン 03-5909-1771
チケットご予約
電話予約(03-5909-1771)もしくは
下記のご予約受付フォームにて受付中
予約フォーム

| | コメント (0)

2017年11月19日 (日)

QB高松公演終了

久しぶりに高松でのリサイタルでした。主催してくださったサンポート高松のスタッフのみなさまには大変感謝申し上げます!また満席のお客様!!國末くんの地元だけあり、温かさがたまりませんでした。

10年前、クワチュールB結成の第一回目のコンサートも高松でやりました。当時僕がソプラノを担当したりした時代。翌年からバリトンになって、それからだいぶ修行を致しまして、ようやく10年を迎え、そしてまた高松に帰ってこれた事、とても感慨深いことでした。

一つのコンサートを開催するにあたって、沢山の方々が関わってくださり、私たちは演奏する事に集中が出来る環境を作ってくださり、それは当たり前ではなく、心底感謝しかありません。



みてください!この演者、スタッフみんなの素晴らしい笑顔!!
こういうコンサートは最高ですね!

沢山緊張したり、その時々のテンションであったり、照明であったり、お客様の雰囲気であったり、各ホールの響きであったり、本番ごとに違うコンディションであるのは当然ですが、それをひとつひとつ楽しむことが出来るのは至難の業です。特に難曲の時は、その精神状態はキツイものがあります。

その中でクオリティを上げるって本当に難しい。一人ならまだしも、この4人での作業はなんというかすごい難しいくせに、おもいっきり楽しいのです。

めちゃくちゃ難しいドビュッシーの弦楽四重奏曲。バリトンのコントロールが今のところ史上最高の極限までいってる感じです。

楽器としての不得意な音程や、跳躍の動き、音量のコントロールなど、ものすごいハイレベルな基礎を試されます。

発狂したくなるほどのコントロール。個人的にたまらなく楽しい。


さて、今回は我々のマネージャーも一緒に来てくれて、夜はみんなで楽しく骨付鳥→寿司→うどんのいつもの高松フルコース。



仲良い仲間。大人になってこういう仲間たちと素晴らしい活動が出来て幸せです。
周りに感謝。応援してくださる方々に本当に深く感謝いたします。

今年はすごい!まだまだコンサートのラッシュ!!ありがとうございます!
精神すり減らしながら燃えるぞ〜!

| | コメント (1)

2017年11月 7日 (火)

鹿児島〜台湾演奏旅行

だいぶ時間が経ってしまいましたが、珍道中のツアーがひと段落し、少しだけ落ち着きました。
10/22はスーパー金管アンサンブルのブラスヘキサゴンの皆さまとクワチュール・ベーの対バンコンサート@鹿児島宝山ホール。





これが楽しかった!台風の影響で開催が危ぶまれましたが、天気も回復して素晴らしいコンサートでした。
しかしながら、その後帰りの飛行機が、台風の影響で欠航。腹をくくって鹿児島から新幹線で7時間かけて東京に戻る覚悟をし乗車。長旅が始まりました。
もう宴会です。





しかし!!最悪な事態が。
台風の影響で岐阜付近でトンネル内で停電、ストップ。時刻は23:00。完全にストップしてから復旧まで5時間くらいか、車内も停電、トイレも使えない、空調もオフ。これは完全に災害レベル。駅に止まってないから、車内の食料も水も尽きてしまったようで、明け方乗客に災害用のカンパンと水も配られました。

東京駅に着いたのが朝7:30。鹿児島中央駅を出発してから14時間。体内時計がおかしな事になりつつも、ダイヤ乱れまくりの都内電車を乗り継ぎ、8:30に自宅にもどり、シャワーをザッと浴び、荷物をパッキングし、妻と子供を拝み、9:00には出発。台湾へ。

これほどの旅は初めて。予想外の事態でしたが無事台湾へ。



今回の台湾ツアーはズーラシアンブラスブリランテのハロウィンプログラムでした。


最高メンバーと素晴らしいスタッフとの最強チームで全8公演、楽しく感動のコンサートでした。





鹿児島からの旅続き、台風アクシデントのせいで体内時計はなんだかヨーロッパに行った時みたいな時差ボケがありましたが、1週間の台湾滞在で、逆に休めたかなと思ってます。

美味しいものも沢山食べてエネルギーチャージ。





あっという間に11月。コンサートシーズンも佳境です。一気に年末まで駆け抜けよう!

沢山演奏出来ることは、最高の幸せです。
準備しっかりやりたいと思います。

| | コメント (0)

« 2017年10月 | トップページ