2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

コンサート情報

  • サキソフォックス
    詳しくはhttp://www.superkids.co.jp/ehon/index.htmlにアクセス!
  • Quatuor B
    ◆2017年 12/1登米市 12/9和気町 12/19上田市武石公民館 12/25東京文化会館 1/13上富田 1/20上田市サントミューゼ  詳細は記事にて随時お知らせ予定です。 ※随時更新いたします。

CDのご紹介

  • サキソフォックスのおまちかね
    これまでに参加したCDです。アマゾン等でも購入できます。よろしくお願いいたします。

レッスン、公演等、お問い合わせ

  • レッスンのお申し込み,演奏依頼等のご相談は以下のアドレスにお問い合わせ下さい。 gentarokoyama.80.saxo@gmail.com レッスンの場合は以下の項目を添えてお申し込み下さい。 ・お名前: ・ご住所: ・電話: ・携帯電話: ・メールアドレス: ・所属(学生なら学校名、学年をお書きください): ・経験年数:

« QB高松公演終了 | トップページ | アンコン審査 »

2017年11月22日 (水)

理想と志

今年も全てがクライマックスを迎えようとするシーズンに突入。コンサートも畳み掛けるように行われ、生徒たちは入試シーズン。アンサンブルコンテストのためのレッスンや、その審査など、なかなか味わえない忙しさが今年はあります。

今年の受験生は高い志を持つ者が多い分、課題が多いのでとても大変。間に合うのだろうかと心配する一方で、卒業演奏会や、期末テストなど畳み掛けるイベントで、更にテンパっているようにみえる。

志が高いのは良いこと。

しかしその取り組みや態度などが伴わなければ、果てしない道も果てしないままである。
現段階では『志』というよりか、ただの理想かもしれない。


人には得意不得意がある。けれどその不得意が、ある時得意なものに変化する時もある。


それは思考の変化の時に訪れると思ってます。



何のために何が大切なのか。


高い理想のために私は今何をやるべきか。
その道筋をたてられる人と、それが苦手な人、たてなくても何となくできてしまう天才、たてても実行できない道楽者。

沢山タイプはいるけれど、理想を夢で終わらせてはいけない強い意志と行動力が成功につながっていくのだと思う。

僕は生徒たちに
『夢は口に出してどんどん語った方が良い』
と言います。

それはそれによって周りの協力を得られる可能性があるからです。口だけの人には得られないのは当然。でも自分自身の士気もあがり、本当にその取り組む態度とレベルも伴えばきっと周りの意識も変わって、その夢に導かられると思う。

あまりの低レベルにもかかわらず、『私ハーバード行きたいんですけど』とトンチンカンなこと言われても、『頑張ってね』としか言えない。

でも『見込み』というものがある。
頑張ればいけるのでは?というもの。それは実は誰もが秘めているものだと思うし、でもそこにも性格がある。

今はダメでも、トンチンカンな発言だったとしても、本気が伝われば、僕はそういうのとても好き。
その本気は日頃の取り組みの姿勢や、人間関係の態度に出る。それが出た時に『志の高さ』というものが周りに伝わるもの。

身近な人の心を動かすほどの行動が出来るのであれば、音楽は自ずと変わって行くと思う。


小さなことをコツコツと。


みんな近道を探しているけれど、遠いゴールに近づくには、これが一番の近道だと、未だに僕は信じています。コツコツがコツ。



入学当時からまじめにしっかりと取り組んできた人は本当に最後変化して卒業していく。
これは今までに数えられるくらいだけど何人もみた。高校3年間でその成長を見せられた人は、今後も辛いことがあっても乗り越えて、きっと何か成し遂げて行くと思う。


人間だから浮き沈みの波はあるのは当然。挫けそうになることもあるけど、周りの仲間や家族に助けられている事を忘れてはならない。感謝の気持ちを持っていつも行動してほしいし、僕自身もそうしていきたい。


そして若い学生には特に、目先ではなく遠いゴールを見据えた考え方を身につけて、人間性を磨く事を大切にしてほしいと思います。

多分、その成長は死ぬまで続くので、やるかやらないかは本人次第なんだろうと思ってます。大人になっても成長するんだぞ。


どうかその楽しみをもってほしいと思います。受験まで、その今の理想を本物の『志』に変えて、最後の変化を見せてほしいと思います。


実力以上のことはまず出ない。出たらそれはまぐれだ。
まぐれを期待せず、実力を伸ばす!!


出来ることは勝手に伸びるから放っておく。
やらなきゃいけない不得意なことを放っておかない!!


人生の何度かある過渡期の一つ。その分岐点で自分自身と戦う力を付けて巣立ってほしいと毎年この時期に思います。

最近ブログでは語れてない1年分くらいの想いをここへ。頑張ろう!!

|

« QB高松公演終了 | トップページ | アンコン審査 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« QB高松公演終了 | トップページ | アンコン審査 »